1960s-u.s.navy-pcoat
1960s 【U.S.NAVY】PEA COAT VINTAGE

店長青山です、

先週当店に入荷した
アメリカ海軍の実物本物の
P-COAT。

1962年製アメリカ海軍Pコート

10月15日の17:00に
当店の無料メルマガ読者様
限定記事としてご紹介した所、
メール配信後、およそ2時間ほどで
売れてしまいました。

他のお客様が誰一人として
実物を見る間もなく
店頭から無くなる事態に
急遽、あわてて追加の入荷を
手配しました。

何とか今週末に
間に合いましたので
ご紹介します。

今回のお品もかなり
素晴らしいですよ。

60s-u.s.navy-pcoat
1966年製【U.S.NAVY】PEA COAT

こちらはデッドストックと
見まごうばかりの美しさ。

使用感がまるで感じられないので
本当に【DEAD STOCK】なのかも
しれません。

60s-u.s.navy-pcoat-2

ポケットの中のスレーキも
1967年まで使用された
ディテールのコーデュロイです。

しかも、

今回はスレーキの色が
なんと黒!

アメリカ海軍の
ビンテージPコートには
スレーキの色が幾つかあります。

通常はベージュ(タン)ですが
それ以外にも濃い緑やブラックが
存在します。

しかし、TAN色以外の
個体は非常に珍しく激レアと
言ってよいでしょう。

実は店長青山、スレーキが
黒の個体を実際に手にするのは
今回が初めてです。

こちらお品、
あまりにも綺麗過ぎる上、
黒のスレーキなので
本当に驚いています。

60s-u.s.navy-pcoat-1

アメリカ海軍実物本物Pコートの
年代判別方法については
過去の記事で詳しく
紹介していますので
そちらを参考にして下さい。

アメリカ海軍Pコート
年代判別方法

60s-u.s.navy-pcoat-3
COAT MAN’S WOOL KERSEY
DSA 100-3590
Size 36R
8405-268-8613
100% WOOL

今回のお品は1965年位から
使用されている
『COAT MAN’S WOOL KERSEY』
タグがついています。

記載されている
コントラクトナンバーから
照らし合わせて推測すると
1966年4月製のお品かと
思われます。

今から52年前のビンテージ
Pコートで黒のスレーキが付いた
激レアの超絶美品です。

サイズの合う場合は
絶対に見逃さずに
手に入れて下さい。

60s-u.s.navy-pcoat
1966年製【U.S.NAVY】PEA COAT
サイズ 36 (M位)
¥22000-(+tax ¥1760-)

そして、

もう一つの個体はサイズが
小さめです。

アメリカ海軍実物本物の
品としては中々入手が
困難なサイズ34(S位)と
なります。

u.s.navy-pcoat-60s
1962年製【U.S.NAVY】PEA COAT

u.s.navy-pcoat-60s-1

u.s.navy-pcoat-60s-2

ポケット内のスレーキの色は
タンで非常にキレイな状態のまま
残っています。

u.s.navy-pcoat-60s-3

こちらには
1958~1965年頃に使用された
【U.S.NAVY】
のタグが付いています。

U.S.NAVY
100% WOOL
Contract No. DSA-1-1172-63-C
Size 34R

コントラクトナンバーから
1963年の会計年度で処理された
品という事がわかります。

製造に関しては
1962年9月製かと思われます。

こちらも半世紀以上昔の
品にして、現在まで存在する
貴重なビンテージです。

サイズ感も小さく日本人で
細身の方にはまたとない
アメリカ海軍物と言えるでしょう。

なかなか選べるサイズでは
ありませんので、Pコートが
欲しかったあなたはすぐに
試着に来てください。

u.s.navy-pcoat-60s
1962年製【U.S.NAVY】PEA COAT
サイズ 34 (S位)
¥21000-(+tax ¥1680-)

一着あれば今年の冬を越せる
アウターですが、今の時期から
手に入れておけば一シーズン
フルに活用できる事になります。

本格的に寒くなったら
ビンテージのアウターは
時期的に入手が難しく
なりますので、まだ選べる時に
決断しておいてください。

それではまた!

※ お勧め参考記事

【1940年代U.S.NAVY 10ボタンPコート チンストラップモデル】

【1980年代フランス海軍実物本物Pコート】

【1976年製13スターメタルボタン Pコート】

【80年代 アメリカ海軍実物本物Pコート/ステンカラーコート】

合わせてお読み頂くと
今回のコートに対する理解が
より一層深まります。