us-airforce-n3b
1975年製【U.S.AIRFORCE】N-3B

店長青山です、

アメリカ空軍実物本物の
極寒冷地用パーカーを
入荷しました。

『 N-3B 』はもともと
フライトジャケットでしたが
モデル「MIL-J-6972H」以降の物は
区分がフライトジャケットから
極寒地用パーカーに変更されて
地上クルーが着るジャケットと
なっています。

この辺りの詳細については
過去の記事で詳しいので
まずはこちらを確認してください。

●1950年代最初期型黒タグ【N-3B】

●1980年代 MIL-P-6279J 【N-3B】

 

us-airforce-n3b-3

PARKA, EXTREME COLD WEATHER, TYPE N-3B
WITH SYNTHETIC FUR ON HOOD
MIL-J-6279H   SIZE:MEDIUM
8415-00-376-1672
DSA100-75-C-1503
LANCER CLOTHING CORPORATION
OUTERSHELL 50% COTTON – 50% NYLON
INTERLINING-100% POLYESTER

今回のお品は「N-3B」が
地上クルー用の極寒冷地用
パーカーになった
最初期のモデルです。

アラスカ基地に駐屯する
部隊などが着用していました。

アメリカ空軍では摂氏10度から
マイナス30度までの気温帯を

「ヘビーゾーン」、

摂氏マイナス30度から
マイナス50度までの気温帯を

「ベリー・ヘビーゾーン」、

もしくは

「エクストラ・ヘビー・ゾーン」

と呼びます。

【N-3B】はシステムで着用して
マイナス50度まで耐えうる
ように開発された最強の
防寒着なのです。

us-airforce-n3b-1

us-airforce-n3b-2

今回のお品は内側のライニングに
破れや穴などもなく1975年の
『N-3B』にしてはかなり
状態も良いです。

日本のほとんどの都市部に
おいては「N-3B」さえ着ていれば
寒さにやられる事はないでしょう。

アメリカ空軍における
最強の防寒着の一つです。

がばっと大きめに羽織って
ストリートでも活用して下さい。

海外スナップにて『N-3B』の
おススメの着こなしも
ご紹介しています。

こちらも参考にして下さい。

海外スナップ【N-3B】コーディネイト

今回の「N-3B」も貴重な一点物と
なっていますので、当店の
無料メルマガ読者様限定記事と
なっております。

先行者利益を十分に活用して
今から真冬のアウターを
押さえておいて下さい。

それではまた!

us-airforce-n3b
1975年製【U.S.AIRFORCE】N-3B
サイズ M  ¥21000-(+tax ¥1680-)

※ お勧め参考記事

Flight-Jacket-g-1

1969-g1-jacket
極上品1969年ゴートスキン
ビンテージ【G-1】フライトJK

g-1-wash
レザージャケットを水洗いする方法


【映画『TOP GUN』でトムクルーズが着たG-1】


【U.S.AIR FORCE】1974年
FLIGHT JACKET【L-2B】

合わせてお読み頂くと今回の革靴の
お手入れに対する理解が
より一層深まります。