u.s.navy-service-shoes
1980年代【U.S.NAVY Service Shoes】

店長青山です、

当店の無料メールマガジン
【ブレインダンプ】を今朝
受け取って下さった読者様は
すでにご存知だと思いますが
メルマガが

通算1000号

を迎えました。

ここまで続けてこられたのも
ひとえに常日頃から応援くださっている
お客様のお陰と感謝しております。

どうもありがとうございます。

その感謝のお礼として
当店の無料メールマガジンを
読んで下さっている読者様には
いつものように特典を
お付けいたします。

最後までご覧ください。

で、ですね

今回は1980年代のサービスシューズを
3足入荷しました。

このあたりの人気サイズは最近
なかなか出玉がなかったのですが
ようやく入手する事が出来ました。

u.s.navy-service-shoes-1
アメリカ海軍実物本物サービスシューズ
【CRADDOCK-TERRY】社
1980年12月10日製

U.S.NAVYのサービスシューズは
1980年の途中にレザーソールから
ラバーソールに変更となっています。

CRADDOCK-TERRY

こちらの個体は
1980年12月10日製ですので
ラバーソールになってからの
最初期モデルと言えそうですね。

民間品でない実物の
サービスシューズには
コントラクトナンバーと呼ばれる
軍で定めた規格の表記が靴の内側
部分にあります。

一般的にはミルスペックなどとも
呼ばれるものです。

コントラクトナンバーについては
詳しくご紹介した記事がありますので
こちらをご覧ください。

ミリタリーコントラクトナンバーの意味

そして、

この表記が読み取れない場合など、
サービスシューズの年代判別方法に
ついてはこちらの記事を
参考にしてみて下さい。

サービスシューズ年代判別方法


u.s.navy-service-shoes-2
1980年代アメリカ海軍サービスシューズ
サイズ 9 ウィズR


u.s.navy-service-shoes-3

CRADDOCK-TERRY-1989
アメリカ海軍実物本物サービスシューズ
【CRADDOCK-TERRY】社
1989年9月製

これからくる梅雨の時期に向かって
アウトソールがラバーでアッパーが
ガラスレザーのサービスシューズは
通勤時の強い味方になります。

今日は雨が降りそうだな・・・、
という日でもラバーソールで
グリップ力のあるサービスシューズは
歩きやすいし、ソール面からは直接
水がしみ込んでくる心配がありません。

また、

アッパーがガラスレザーとなりで
革がコーティングされているので
多少の水滴ぐらいでしたら
表面ではじいてくれます。

しかも、

外羽根式のプレーントゥは
どんなシチュエーションでも
使用できる万能選手です。

twins-plain-toe

カジュアルスタイルで
ジーンズに合わせてもいいですし

suit-plain-toe

スーツのセットアップで
お仕事にもつかえます。

Jersey-pants-plaintoe

ライン入りのジャージを
合わせるなんていうのも
とても斬新です。

ビジネスにプライベートに
大活躍できるプレーントゥ。

是非、

サービスシューズで
コーディネイトのバリエーションを
増やしてみて下さいね。

で、

今回はメルマガ通算1000回記念
という事で当店の無料メルマガに
ご登録頂いている読者様には
特典をお付けいたします。

レジにて届いたメールを
店長青山にお見せ下さい。

ご登録がまだの場合は下にある
フォームからお申し込みくださいね。

まず、

今回紹介したサービスシューズ
3足のいずれかをお買い上げ頂いた
メルマガ読者様には
およそ1930~60年代にかけての
ビンテージ革靴広告の額をお一つ
お好きな品で差し上げます。

アメリカン革靴ビンテージ広告

こちらは今現在も当店で

¥2700-

で販売しているお品です。

世界でも当店だけでしか
販売していない貴重な一点物なので
気に入った柄がある場合は急いで下さい。

そして、

さらに当店のメルマガを
お買い上げの際、店長青山に
見せて下さった方には
表示価格からレジにて

¥5000‐
(税込¥5400-)引き

とさせて頂きます。

合計で

¥8,100‐相当 
通常よりお得

になる特典となります。


u.s.navy-service-shoes-1
アメリカ海軍実物本物サービスシューズ
【CRADDOCK-TERRY】社
1980年12月10日製 サイズ 9 ウィズR
目安26.5cm~27.5cmくらい)

通常価格
¥16900-

(+tax ¥1352-)⇒

無料メルマガ読者様
限定価格
¥11900‐(+tax )

さらにお好きな額を
一枚プレゼント

アメリカン革靴ビンテージ広告


u.s.navy-service-shoes-2
1980年代アメリカ海軍サービスシューズ
サイズ 9 ウィズR
(目安26.5cm~27.5cmくらい)

通常価格
¥15900-
(+tax ¥1272-)⇒

無料メルマガ読者様
限定価格
¥10900‐(+tax )

さらにお好きな額を
一枚プレゼント

アメリカン革靴ビンテージ広告


u.s.navy-service-shoes-3
アメリカ海軍実物本物サービスシューズ
【CRADDOCK-TERRY】社
1989年9月製 サイズ 8 1/2 ウィズR
(目安26.5cm~27.5cmくらい)

通常価格
¥16900-

(+tax ¥1352-)⇒

無料メルマガ読者様
限定価格
¥11900‐(+tax )

さらにお好きな額を
一枚プレゼント

アメリカン革靴ビンテージ広告

と、

いう事でメルマガ読者様限定
先着3名様のみの特別割引です。

この機会を逃さずに急いで
当店まで試着に来てくださいね!

それではまた!

※ お勧め参考記事

1951年アーミーサービスシューズ

●デッドストック サービスシューズ

合わせてお読み頂くと
今回の革靴に対する理解が
より一層深まります。

【 ※ サービスシューズのお手入れ方法 】

店長青山が普段サービスシューズの
お手入れに使用するクリームは

【M.モゥブレィ】
コードバンクリームレノベーター
(ブラック)

です。

こちらは本来コードバン革靴用の
クリームなのですが、
ガラスレザーの補色クリーム
としても使用できる優れものです。

1980年代以降、ラバーソールの
サービスシューズはアッパーに
ガラスレザーを使用しています。

ガラスレザーの場合、
通常の乳化性クリームでは革に
成分が浸透していきませんし、
色を着色する事が出来ません。

ですので、

黒い色を引き立てたい場合は
コードバンクリームレノベーターの
少量を


ポリッシングコットン

という磨き専用の布に取り
うすく革靴の全体に塗り広げて
いきます。

その後、

毛先が細く、コシの柔らかい
馬の毛を使用した

pro-horse-brush
プロホースブラシ

で円を描くように
ブラッシングして馴染ませてから
更に乾拭きをすると美しいツヤが
出てきます。

今回はとても綺麗なお品でしたので
補色は必要なかったのですが、
黒く光る印象を強く出して
仕上げたかったのであえて
補色をしてみました。

色の補色が必要のない場合、
普段使いのクリームとしては

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
【M.モゥブレイ】
クリームエッセンシャル

(無色)

を使用して頂くと美しく綺麗な
ツヤが出せます。

使い方、磨き方は先にご紹介した
コードバンクリームレノベーターと
全く一緒です。

参考にしてみて下さい。