80s【Johnston & Murphy】LONGWINGTIP
MADE IN USA

店長青山です、

新入荷の革靴をご紹介します。
1980年代ぐらいのロングウイングチップ。

【Johnston & Murphy】
ジョンストン&マーフィーの
フラットウェルトのお品です。

アメリカントラッドにも良く合う
ロングウイングチップ。

ダブルソールで重厚感のある
シルエットが魅力的なお品です。
少しだけスクエアトゥ気味になっているのも
オールド感があって特徴的ですね。

【Johnston & Murphy】のロングウイングチップは
フラットウェルトが採用されているモデルが
多く、他のメーカーとは異なります。

大抵のメーカーは逆にストームウェルトの
ロングウィングチップが多いですね。

ストームウェルトとはウェルトの部分をL字型に
立ち上げて、雨やホコリを靴の中に
入りにくくしたもの。

DSCF2059_400

f1fa9b951d539054e95f6b4c56aca695_400

もともとロングウイングチップは
カントリーシューズが起源であることから、
このような仕様になっていることが多いです。

ところが【Johnston & Murphy】に限って
言えばストームウェルトのロングウイングは
かなり珍しいんですよ。

どちらが良いという事ではないのですが
一般的なメーカーがロングウイングチップには
ストームウェルトを使用しているので
【Johnston & Murphy】はロングウイングでも
スッキリとした印象を受けますね。

文字が消えて判別しずらいですが
【Johnston & Murphy】と
MADE IN USA の文字が見えます。

今回は1980年代くらいの
【J&M】の合わせやすい一足です。

フラットウェルトというのも
人とはちょっと違って
なんとなく嬉しいですね。

ジョンマ ファンのあなたに
おススメです。

是非一度、実物を見に来てくださいね。

それではまた!

動画


80s【Johnston & Murphy】LONGWINGTIP
MADE IN USA
サイズ 9(目安26.5cm~27.5cmくらい)
¥15700-(+tax ¥1256-)