1951年U.S.ARMY BROWN SERVICE SHOES
GENERAL SHOE CORP 
マンソンラスト

店長青山です、

2017年一番最初の革靴を
ご紹介します。

今回は1951年のアメリカ軍サービスシューズ。

いつもご紹介しているサービスシューズは
【U.S.NAVY Service Shoes】ということで
アメリカ海軍の靴です。

が、

今回はブラウンレザーの
【U.S.ARMY】の靴です。

激レアです。

ポイントはアイレットが6個であること。
そしてシューレースが
平ヒモであることです。

この平ヒモは1940~1950年代ぐらいの
ARMYサービスシューズで使われています。

そしてこの時代のアーミーサ―ビスシューズには
マンソンラストと呼ばれる、木型が使用されています。

このラストはALDENのモディファイドラスト、
もしくはミリタリーラストの
原型となったとも言われています。

このラストができるまで、U.S.ARMYの靴は
履き心地が悪く兵士からの評判が
良くありませんでした。

その改良の為、1912年に
Edward Lyman Munson 医師が1万を超える
兵士の足型のデータを元に編み出したのが
このマンソンラストです。

作られた靴の履き心地の良さから
絶賛されたマンソンラストは
第二次世界大戦後にいたるまで、すべての
U.S.ARMYのシューズに使用されました。

靴の先から小指の外側に向かって
横に張り出したシルエットが特徴です。

古靴好きなら【ALDEN】を履くより先に
まず歴史的名品マンソンラストの靴の方が
店長青山的には絶対的にオススメですよ。

タンの裏にはフェルトが使用され
インソールには刻印とプリントがあります。

写真ではわかりませんがこれからの記載から
1951年のお品と判別できます。

今回は非常に珍しいブラウンレザーの
U.S.ARMYサービスシューズ。

普段ご紹介しているアメリカ海軍
サービスシューズの軽く数十倍は
珍しいお品だと思います。

この時代のサービスシューズで
アッパーやライニングの革がこんなに
ちゃんとしているものは本当にないんですよ。

大抵はひび割れしていて使用に
耐えられない感じになっていますが
今回のお品は中古の革靴として
普通に履いて頂けると思います。

激レアです。

今回は2017年最初のお品と言うことで
当店の無料メルマガを読んでくださっている方には
特典をお付けします。

まだ、ご登録が済んでいない方は
このブログの下にあるフォームから
お申込みください。

それではまた!

動画


1951年U.S.ARMY BROWN SERVICE SHOES
GENERAL SHOE CORP 
マンソンラスト
サイズ 5 1/2  ウィズE
(目安24cm~25cmくらい)
¥33000- (+tax ¥2640-)

※無料メルマガ読者様限定特典

2017年1月31日までにこちらのシューズを
現金でお買い上げ頂いたメルマガ読者様は

33000円(税込¥35640-)の所

6000円引き(税込¥6480-)にて

¥27000-(+tax )

になります。

サイズの合う方は是非ご利用下さい。

※ お勧め参考記事

●【DEAD STOCK】サービスシューズ

●サービスシューズのお手入れ方法

合わせてお読み頂くと
今回の革靴に対する理解が
より一層深まります。