randale-captoe-royal-warrant
【RANDALL of Piccadilly】
Royal Warrant CAPTOE
【DEAD STOCK】

店長青山です、

イギリス製革靴の
【DEAD STOCK】を
入手しました。

詳細が良く解らないのですが
革靴の聖地、ノーザンプトンで
作られていたブランドです。

由緒あるイギリス王室
御用達の証、エディンバラ公の
ロイヤルワラント入りです。

BY APPOINTMENT TO
H.R.H THE
DUKE OF EDINBURGH
BOOTMAKERS
H.E.RANDALL LTD.
NORTANPTON

randale-captoe-royal-warrant-6

英国王室御用達の証である
ロイヤルワラントについては
過去の記事で詳しく
ご紹介していますので
そちらを参考にして下さい。

エリザベス女王陛下のロイヤルワラント

今回の紋章はエディンバラ公の
お墨付きの証。

royal-warrant-edinburgh

ちなみに
【Prince of the
United Kingdom】
のエディンバラ公は
現在のエリザベス女王陛下の
夫であるフィリップ王配。

イギリスでの正式な呼び名は

【His Royal Highness
The Prince Philip,
Duke of Edinburgh】

です。

王位継承権1位である
【Prince of Wales】
のチャールズ王太子殿下の
お父さんですね。

現在、このロイヤルワラントを
授ける事ができるのは

●女王陛下
【Her Majesty The Queen】

●女王陛下の夫
【Prince of the
United Kingdom】

●継承権第一位王子
【Prince of Wales】

の3人だけです。

この栄誉を受ける事が
いかに難しい事なのかは
先ほどのリンクから
過去の記事をご覧ください。

randale-captoe-royal-warrant-2

randale-captoe-royal-warrant-3

randale-captoe-royal-warrant-4

カカトの意匠も
ドッグテイルではなく
1940年代のサービスシューズの
ような当て革となっています。

アメリカ海軍 第二次世界大戦モデル

【DOG TAIL】については
過去の記事でご紹介して
いますのでそちらも参考に
して下さい。

【FLORSHEIM】デッドストック

randale-captoe-royal-warrant-7

randale-captoe-royal-warrant-5

randale-captoe-royal-warrant-8

今回の
【RANDALL of Piccadilly】は
ネットで検索しても情報が
ほとんどありません。

恐らくインターネットで
公式ホームページすら
持たなかったような時代の
ノーザンプトンにあった
昔ながらのファクトリー
だったのではないでしょうか。

そんな名の知られていない
一企業の靴をエディンバラ公の
フィリップ王配が愛用していたかと
思うとイギリスの伝統や文化の
歴史を感じますね。

randale-captoe-royal-warrant-1

これから
新社会人になるあなたは
卒業式や入社式の前に
一足良い靴を購入して
おいて下さい。

多少無理してでも
一生の思い出となる
革靴を手に入れて
おいた方がいいです。

店長青山が昔を
振り返って感じるのは

「何か節目となる人生の
イベントの時には、いい革靴を
買っておけば良かった」

と、いう感情です。

以前当店のお客様に
お聞きした事があります。

そのお客様は30年近く昔、
社会人になった時に新入社員の
身分としてはとても高かった
コードバンの新品革靴を
無理して買ったそうです。

「自分にはとても
高い買い物だったから
一生懸命頑張ろうと思って
仕事に取り組んだ」

と、言われてました。

最近はしばらく履いて
いないけれど、大事に履いて
大切にとって置いてあるので
もちろん今でも普通に
履く事ができる、

との事でした。

店長青山はその話を聞いて

「そんな逸話、
自分が欲しかった。。」

と思いました。

人生で新社会人になる
タイミングなんて一回しか
ありません。

その機会にいい靴を買って
大事に履いて、手入れして
30年後にまだまだ
現役で存在するなんて
うらやましいと
思いませんか?

そのお客様は単なる
革靴を購入した訳では
ありません。

たった一度しかない
人生において若き日に
革靴を購入し、大事に大切に
履いてきた、という未来の
物語を手に入れたのです。

そして、それを
自分や誰かに語るに
ふさわしい時間を
過ごしてきたのです。

かっこいいではありませんか。

そうは思いませんか?

そういう、
人の想いを込められる
革靴を本当にいい靴って
言うんです。

それはどんな想いでも
構いません。

個人的な単なる物欲でも
いいんです。

ただ、そこにあなたの
感情や想いを入れられるような
革靴を探してみて下さい。

人生を共に過ごして
記憶や思い出を刻めるような
一足を手に入れて下さい。

今回のロイヤルワラントが
入った英国ノーザンプトンの
革靴は、あなたにとって
そんな一足になる事は
間違いありません。

それではまた!

randale-captoe-royal-warrant
【RANDALL of Piccadilly】Royal Warrant
CAPTOE 【DEAD STOCK】
サイズ  UK  7 1/2
(目安 26cm~27cm 位)
¥49700-(+tax ¥3976-)

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

今回店長青山が
【RANDALL of Piccadilly】
に使用したクリームは


【M.モゥブレイ】
クリームナチュラーレ

【ニュートラル】です。

ごくごく少量を薄く
表面に伸ばしてから丁寧に
ブラッシングした後
空ぶきをして仕上げます。

クリームを付け過ぎる事なく
少量で薄く伸ばして行う事が
コツです。

シダーオイル、パームオイル、
ビーズワックス等の天然油脂を
主成分としたM.モゥブレィの
ハイグレードライン皮革用
クリームです。

有機溶剤を使用していない
ナチュラル成分のレザークリームで
皮革に潤いとツヤ、柔軟性を与え
コンディションを良くします。

べたつかずに自然な
仕上がりになります。

参考にしてみて下さい。