塀の向こうに帽子を投げろ

あなたの行く手に
大きな壁が立ちはだかっていたら
その向こう側へ帽子を投げろ

その帽子を取りに行くために
壁を乗り越えなければならなくなる

 

先日、ブログの中でお腹を
凹ませる方法を公開した

そうすると10日もたたないうちに

「ベルトがゆるくなった」

という報告をお客様から
頂くようになった

 

これまでに何人もの方から
「本当にウエストが細くなりました」
というお声を頂いている

「この方法、もっとちゃんと
広めた方がいいんじゃないですか?」

と言ってくれた方もいる

 

本当に実践してくれて
結果を報告しれてくれる方がいて
とても嬉しく思っている

 

そして、今回参加者を募った
【GARAGE FIGHT CLUB】という
特別プログラムがある

店長青山が無料で肉体改善のための
個別アドバイスをするというものだ

 

その中の一人の方のお話だが
7月26日に個別アドバイスをさせて頂いて
本日8月1日にスカイプで
コンサルティングを行った

すでにこの6日間で1.5kg体重が
落ちているという

 

その方にお伝えした肉体的アドバイスは
このようなものだ

今まで週3日、一日につき15回
行っていたスクワット(屈伸運動)の
回数を5つ増やして20回にする

夕飯の時のご飯を一口分減らす

お菓子などの間食をしない

以上

これですべてである

 

今まで必死になってダイエットをしても
痩せられなかったあなたが聞いたら

「ウソつけ!
そんなちょっとくらいで
6日で1.5kgも
痩せるわけないだろ!!」

と感じると思う

 

でもこれは事実である

 

ブログでも書いたが
あなたが痩せられないのは
意志が弱いからでも
運動が足りないからでもない

 

「ストレス」のせいなのである

 

あなたのせいではないのである

 

人間の身体というのは
不思議なもので

今よりもたくさん食べて
今よりも運動を減らしても

それでいて体重が落ちていくことがある

 

心がストレスに侵されていなければ
自然と代謝が良くなって体重が落ちる
サイクルに入っていく

 

僕が行ったのは
その方のストレスの問題を
聞いてあげただけなのである

 

ただ

それだけではない

 

結果が出ている一番の要因は
その方の心の姿勢だと
僕自身は感じている

 

自分を変えたいと真剣に望み
真摯な態度でアドバイスを受け入れ
本気で行動されている

その方の真面目な態度こそが
実際に短期間で結果を出している
本当の原因だと受け止めている

 

ガレージファイトクラブは
その気になれば無料でどなたでも
参加できた特別プログラムだ

店長青山の無料コンサルティングと
個別サポートがついた
結果を出すことが約束された
特別プログラムなのである

 

あなたはもしかしたら
このプログラムに少し興味が
あったかもしれない

 

もし

一週間に3回、一日につき
20回の屈伸運動と
夕飯を一口減らすだけで
6日間で1.5キロ痩せるとしたら

このプログラムに参加しても良かったと
感じたかもしれない

 

もし参加していたら
この結果を手に入れていたのは
あなただったのである

 

でも、あなたは参加していないので
何も変わっていない
先月までと先週までと
来週と来月と来年と再来年と
もしかしたら10年後も
何も変わっていないかもしれない

 

今回結果を出し続けている方が
スカイプの相談の時に僕に言った

 

「出来るか、出来ないか、ではなくて
やるか、やらないか、ですよね?」

 

これは【GARAGE FIGHT CLUB】に
参加してもらう時に僕がその方に
確認した言葉である

 

やるかやらないかを聞いた時に
その方は

「 やります 」

と僕に約束をしてくれた

 

そういう素晴らしいハートを持っている方が
このような結果を出すのは
目に見えているのではないだろうか

 

時間がないとか
運動が苦手だとか
食事制限が辛そうだとか
仕事が忙しいとか
自分にできるかどうかわかないとか

 

そんなことは何一つ
関係ないのである

 

 

「行く手に大きな壁が
立ちはだかっていたら、
その向こうに帽子を投げろ。」

というアイルランドのことわざが
あるそうだ。

帽子を取るために、
その壁を乗り越えなければ
ならなくなる。

 

 

言っておくがこれは
僕が書いた言葉ではない

 

中学校の道徳の教科書の丸写しである

 

結果が欲しいのならばまず

「やる」

と決める事

 

 

もし、この意味がわからないとしたら
近くにある中学校に行って
道徳の授業を受けさせて
もらって来たらいいのである