セイレーンの美しい歌声に惑されてはいけない

 

人生でとても大切にしている想いが
あるのであれば
 
あなたが本当に信じる道を
進んでいきたいと望むのであれば
 
他人の言葉に惑わされてはいけない
 
 

それらの言葉は

「親切」とか
「忠告」とか
「アドバイス」とか
「心配」とか
「常識」とか
「思いやり」とか
「あなたのため」とか
 
およそ味方だと思われる印象を
ともなって、あなたに与えられる

 

言葉をかけてくれるのは
とてもありがたいことなのだか
一つだけとても残念なことに

 
その言葉をくれた人は
あなたの人生の責任を
1ミリだってとってはくれない

 
 
ギリシャ神話に登場する海の妖精セイレーン
 
 
上半身が女性、下半身が鳥の姿をした姉妹は
美しい歌声で船乗りたちをいざなう

 

ひとたびその歌声を耳にした船乗りたちは
声に近づこうと船を岩にぶつけて難破させ
魅せられたように自ら海に飛び込んでしまう
 
セイレーンたちの住む島には船乗りたちの
白骨が散乱しているという

 
 
あなたに変わって人生の責任を
負ってはくれないくせに

現代のセイレーンたちは耳障りな歌声で
あなたを混乱させる

 

その歌声が人生を導く
真実であるのかどうか

あなたは見極めなければいけない

 

あなたが心から尊敬できるほど
結果を出している人の歌声なのか

あなたは確かめなくてはいけない

 

あなたの人生を正しい方向に導く
唯一の羅針盤を見つけるとしたら
 

それは

自分の心の声に耳を澄ますこと

 

あなたが人生をかけてでも
成し遂げたいと感じる
 
心の声に従うことなのである

 
 
ギリシャ神話の中では
セイレーンの誘惑に負けなかった者がいる

 

ホメロスの「オデュッセイア」によると
オデュッセイアはセイレーンの歌声を聞きながら
ただ一人生きて帰ってきた
 

セイレーンのいる海域を
船で抜ける時、船員の耳はロウでふさぎ
自らはマストに身体を強く縛り付け
無事に戻ってきたという

 

セイレーンの歌声に
惑わされたくなければ

 

自分の心の羅針盤に従い
甘美な誘惑に負けないよう
自らを厳しく律する事

 

そして何よりも大切なことは

最初から

 
 
現代のセイレーンの歌声を聞かないように
耳をふさぐことなのである

 
 
 

 

=======================
【古着屋ガレージセール メルマガ】
当店の公式情報は無料メールマガジンから入手できます。ご登録がまだの時は下にあるフォームの枠内にカーソルを合わせた後、お名前などを記載してフォームの下の『確定』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================