freeman-anklestrap-shoes
80s【FREEMAN】ANKLE STRAP SHOES

 

店長青山です、

特徴的なデザインのアンクルストラップシューズを入荷しました。

 

この形のアンクルブーツは比較的茶色のブーツであることが多いのですが今回はエレガントな雰囲気のブラックです。

 

1980年代ぐらいのFREEMANのお品になります。

 

【FREEMAN】に関しては過去に詳しくご紹介した記事がありますので参考にしてみて下さい。

 


freeman-captoe-60s
ホワイトステッチが雰囲気たっぷり!60年代CAP TOE 

 

freeman-anklestrap-shoes-1

freeman-anklestrap-shoes-3

freeman-anklestrap-shoes-4

 

今回のお品はご覧の通り、アウトソールもかかとの減りもほどんどなく、履いた形跡がほぼ見られない非常にきれいな超美品です。

 

古いお品とはいえまだまだこれから十分に活躍してくれることでしょう。

 

プレーンな黒のトゥになるので職種によってはスーツに合わせてお仕事でも活用して頂く事ができそうですね。

 

スラックスに合わせてクラシックな装いでもいいですし、プライベートでも着こなしのアクセントに取り入れてみて下さい。

 

 

freeman-anklestrap-shoes-5

 

このかタイプのブーツは最近特に球数が少なくなってきています。5年、10年前までは比較的見つかる事も多かったのですが今から探すとなるとなかなか見当たらないですよ。

 

しかも今回は日本人でお探しの方が多いゴールデンサイズ!気になる場合はすぐに試着に来て下さいね。

 

それではまた!

 

freeman-anklestrap-shoes
80s【FREEMAN】ANKLE STRAP SHOES
サイズ 7 1/2 ウィズM (目安25.5 cm~26.5cm 位)
¥16900-(+tax ¥1690-)

 

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

 

店長青山が今回の【FREEMAN】に使用したクリームは

サフィールノワール クレム1925
【サフィールノワール】
クレム1925
【ブラック】です。

 

新品でももちろんそうなのですが、中古の古い革靴は特に『たっぷりと保湿を行う』事が重要です。

 

ビンテージの革靴で最も気を使わなくてはいけないのは『 乾燥から革を守る 』事になります。

 

なので、靴クリームを使用する前に保湿のためのクリームを使って革に潤いを浸透させていきます。その際に使用するのは

 

delicate-cream-black
【M.モゥブレィ】
デリケートクリーム
(ブラック)

です。

 

デリケートクリームは革のコンディションを整える際にまず使用したいクリームです。主に保湿を目的としたクリームとなります。

 

油分やロウ分などを『革に入れる前』に使用します。

 

今回は黒い革靴でしたのでデリケートクリームもブラックを使用しましたが、もちろんニュートラルでも全く問題ありません。

 

ブラックは本当に若干ですが、無色の物よりもほんのりと色が革に入りますので黒い革靴に使う時にはお勧めです。

 

そしてその後、サフィールのクレム1925を使用しました。

 

中古の革靴から強い黒光りの輝きが欲しい時にはサフィールのクレム1925が活躍します。

 

最高品質のビーズワックス、シアバター、カルナバワックスなどの天然原料を厳選して使用し配合されているクリームです。

 

成分のシアバターが高い浸透性で革に潤いを与え、ビーズワックスがヴィンテージの革靴にも上品な光沢感を出してくれます。

 

乳化性クリームなのですが仕上げに、固形ワックスが必要ないほど良く光ります。

 

まだ試したことのない場合は是非一度、ご利用になる事をお勧めいたします。

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============