このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

DSCF1426_400
1964年6月製【FLORSHEIM】Spectator Shoes

店長青山です、

本日は新入荷の革靴をご紹介します。

【FLORSHEIM】の外羽根式ウイングチップです。
1964年製のビンテージになります。

白×茶色のコンビネーション、
スペクテイターシューズになります。

DSCF1429_400

スペクテイターとは『観客』という意味です。

1920~1930年代頃。
アメリカでスポーツ観戦する紳士は
好んでコンビネーションのシューズを
履いていたらしいのです。

このことから、これらコンビネーションの
革靴達がスペクテイターシューズと
呼ばれるようになりました。

selmon

Spectator-Shoe-Guide_400

で、

今回のお品ですが【FLORSHEIM】の
スペクテイターシューズという事で
年代を推測することができます。

DSCF1409_400

革靴の中を見るとインソールに
【UNION MADE】のスタンプがあります。

こちらのスタンプが【FLORSHEIM】の
靴にあるのは1970年代の初頭までと
言われています。

DSCF1417_400

そして中の印字を見ると
アルファベットの文字が

【 F / E 】

となっています。これは

【 月 / 年 】

を表していますから

【 6月 / 4年】

になると推測できます。

と、いうことは
ユニオンメイドのスタンプから
こちらのシューズは少なくとも
1970年代より前のお品ではないかと
推測できます。

DSCF1424_400

DSCF1412_400

そして、タン裏のフェルトや
カカトの釘穴ありトップリフトなどから
1964年の物ではないかな、と思われます。

と、
いうことで60年代のスペクテイター
シューズになるのですが今回はかなり
状態が良いです。

アウトソールやトップリフトなどから
見ても、ほとんど履いていないと言えます。

DSCF1431_400

DSCF1434_400
コンビネーションの白い部分に関しては
すでに半世紀以上も昔の物ですので
経年の変化がみられます。
ですが、
それ以外は全くと言ってもいいくらい
使用感がありません。

DSCF1436_400

 

DSCF1417_400

DSCF1419_400

DSCF1420_400

DSCF1422_400
トップリフトのこの部分には
靴の品番だと思われる数字が書いてあります。
中の印字の数字と一致します。

これは店長青山も初めて見ました。
製造の段階で記載されたものなのでしょうか?

DSCF1417_400

めったに手に入ることのないビンテージの

スペクテイターシューズ。
しかもとても珍しい日本人サイズの
小さめのお品です。

サイズの合う方は是非一度
試着をしてみて下さいね。

それではまた!

動画

DSCF1426_400
1964年6月製【FLORSHEIM】Spectator Shoes
サイズ8 ウィズC (目安25cm~26cmくらい)
¥42000- (+tax ¥3360-)

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

店長青山が今回の
【FLORSHEIM】
スペクテイターシューズの
手入れに使用したクリームは

【M.モゥブレイ】
クリームナチュラーレ

の【ニュートラル】と

【M.モゥブレイ】
シュークリームジャー

 

【ホワイト】です。

このようなコンビシューズは基本的に
その部位の革の色に合わせてクリームを
分けてお手入れをしていきます。

今回は革の茶色の部分はニュートラルの
クリームナチュラーレ、白の部分は
シュークリームジャーのホワイトを
使用しました。

もし、このように色を分けての
お手入れが面倒な時は一本で
すべてのコンビシューズを
お手入れできる
【M.モゥブレイ】
コンビトリートメント
をご利用いただくととても便利です。

※ お勧め参考記事

『【アレンエドモンズの年代判別法】
   スペクテイターシューズ
合わせてお読み頂くと今回の革靴の
お手入れに対する理解が
より一層深まります。

=======================

【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報が届いたり 読者様限定割引などが付いたりします。ご利用下さい!変な広告も一切入りませんし、解除も簡単にすぐできます。ご登録がまだの時は下にあるフォームの枠内にカーソルを合わせた後、お名前などを記載してフォームの下の『確定』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

【当店の地図】
garagesale-tudanuma-tenpo

JR津田沼駅改札から徒歩3分古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りでご紹介しています。


【当店の営業時間】
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00

商品の仕入れや体調不良などの関係の為、予告なく営業時間が遅れる事があります。大変申し訳ありませんが全てを一人で行っている個人店舗ですので、何とぞご容赦下さいますようどうぞ宜しくお願い致します。

【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。お問い合わせの際は何年何月何日のブログ商品なのか必ずご確認の上、ご連絡ください。なお、当店は地域のお客様に商品をご提供させて頂いておりますので通信販売や電話・メールでのお取り置きは行っておりません。

【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket