店長青山です、

2020年初売り企画の第3弾を行いたいと思います。

 

お年玉企画の期限は2020年の

 

1月4日(土)~ 1月13日(月)

 

までです。

 

今回も無料メルマガ読者様が現金でお支払い頂いた時の特典とさせて頂きますのでご了承ください。

 

まだ、無料のメールマガジンへのご登録がお済でない場合は本文の下の方にあるフォームから登録を済ませておいて下さいね!

 

新春スペシャル第3弾としてご紹介するのはこちらです。

 

postman-chukka-boots-workamerica
『WORK AMERICA』POSTMAN CHUKKA BOOTS
アメリカ郵便局員実物本物

 

お年玉企画、今回は入荷の困難なポストマンチャッカブーツです。

 

ローカットのオックスフィードタイプのポストマンはしばしば入荷しているのですが、チャッカブーツタイプは本当に少ないです。

 

探していた方は正に狙い目ですよ!

 

アメリカの郵便局員が実際に履くポストマンシューズのについてはこちらの記事を参考にして下さい。

 

 ●

【USPS】アメリカ郵便局員ポストマン 昔と今の比較

 

postman-chukka-boots-workamerica-1

 

今回のお品は1990年代のお品ですが非常に状態も良く、これからまだまだ履き込んで頂けるコンディションです。

 

postman-chukka-boots-workamerica-2

 

サイドに縫い付けられた「SR/USA」のタグは

 

SR/USA standard
(slip-resistant, made in the USA
with a tag designated )

 

への適合のしたシューズである証になります。

 

postman-chukka-boots-workamerica-4

 

USPS(United States Postal Service)

 

の規定で定める職員の靴であったことを意味するプリント文字が入ります。

 

 

postman-chukka-boots-workamerica-3

少しか擦れてしまっていて見えづらいと思いますが真ん中にみえる円いマークは1990年代以降のユニオンスタンプです。

 

UFCW (The United Food and Commercial Workers International Union)の文字が入ります。

 

本格派ワークブランドの【WORK AMERICA】だけにレッドウイングなどと同様、協会に入っていたものを思われます。

 

このスタンプからも本物の労働者のための物とわかりますね。

 

postman-chukka-boots-workamerica-5

 

 

さて、今回は特典としてはまず

 

 通常¥5400-の動画オンラインコース

『あなたの足に革靴が合わない2つの理由とその原因 簡単な3つの対処方法』

 

こちらを完全に無料でプレゼントさせて頂きます。

 

 

日本の【Udemy】で初めて革靴に特化したオンラインコースを出した店長青山の有料講座です。

 

foot-pain-leather-shoes

『あなたの足に革靴が合わない2つの理由とその原因 簡単な3つの対処方法』

 

こちらの動画のプレゼントは 1月14日(火)にメールにてプレゼントさせて頂きますのでご了承ください。

 

オンラインコースがどんな物なのかは、最初の3つのレクチャー動画を無料で視聴できますので確認してみて下さいね。

 

そしてもう一つの特典は特別価格です。

 

postman-chukka-boots-workamerica
『WORK AMERICA』POSTMAN CHUKKA BOOTS
アメリカ郵便局員実物本物
サイズ 7 1/2  ウィズEE
(目安25.5 cm~26.5cm 位)

通常価格
¥24700-(税込¥27170)

の所、無料メルマガ読者様が現金でお買い上げの場合

2020年新春特別価格!!
30%オフ!!

¥17290‐(+tax )

 

とさせて頂きます。

二つの特典を合わせると、税込通常価格よりなんと

¥13551-

もお得になるスペシャル特典です!

いつもお世話になっている無料メルマガ読者様だけのスペシャル企画です。

 

行動力のある人だけが手にできる一点物ですので、すぐに駆けつけて下さいね。

 

それではまた!

 

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

 

店長青山が今回のポストマンシューズのお手入れに使用したクリームは


【M.モゥブレィ】
コードバンクリームレノベーター
(ブラック)

 

です。

 

こちらは本来コードバン革靴用のクリームなのですが、ガラスレザーの補色クリームとしても使用できる優れものです。

 

こちらのクリームの少量を

 


ポリッシングコットン

 

という磨き専用の布に取り、うすく革靴の全体に塗り広げていきます。

 

その後、ホースブラシで円を描くようにブラッシングして馴染ませてから更に乾拭きをすると、美しいツヤが出てくるのです。

 

今回はデッドストックのお品でしたので補色は必要なかったのですが、黒く光る印象を強く出して仕上げたかったのであえて少しだけ使用してみました。

 

色の補色が必要のない場合、普段使いのクリームとしては

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
【M.モゥブレイ】
クリームエッセンシャル

(無色)

 

を使用して頂くと美しく綺麗なツヤが出せます。

 

使い方、磨き方は先にご紹介したコードバンクリームレノベーターと全く一緒です。

 

参考にしてみて下さい。

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============