1980s【Coburne Square】
コバーンスクエア LONG WINGTIP
MADE IN USA

店長青山です、

新入荷のロングウイングチップを
ご紹介します。

アメリカの3大ストア系ショップで
販売されていたと思われる
コバーンスクエアのお品です。

分厚いアウトソールに張り出した
コバがアメリカ靴らしい重厚感を
かもし出しています。

しっかしとした作りで
MADE IN USA

コンディションの良いきれいな
ブラウンレザーですので、
これから春にかけて白いシャツなどと
合わせて頂いても使いやすいと思います。

トップリフトには【O’sullivan】
オサリバン社のラバーが
使用されているのもアメリカ古靴
ヴィンテージ好きには嬉しいディテールです。

ご覧の通り、アウトソールの減りも
ほとんどなくかなり状態は良いです。

30年ほど昔のMADE IN USA
ロングウイングチップを
このコンディションで
手に入れられるのであれば
かなり良いと思います。

ブラウンの革靴をお探しだった場合には
是非一度実物を試してみて下さいね。

それではまた!

動画


1980s【Coburne Square】
コバーンスクエア LONG WINGTIP
MADE IN USA
サイズ 9 1/2(目安26.5cm~27.5cmくらい)
¥14700-(+tax ¥1176-)

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

店長青山が今回の革靴のお手入れに
使用したクリームは
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
【M.モゥブレイ】
クリームエッセンシャル

(無色)です。

こちらのクリームの少量を布に取り
うすく革靴の全体に塗り広げていきます。
その後、ホースブラシで馴染ませてから
乾拭きをすると美しいツヤが出てきます。

このクリームの素晴らしい所は
【 ガラスレザー 】の靴のお手入れが
出来る所です。

さらには、
ガラスレザーのみならず
スムースレザーの革靴や
革のカバンやベルト、お財布など
革製品全体をお手入れすることが
可能です。

一家に1本、是非用意しておきたい
お勧めのクリームです!