「 1%の希望を見つけてください

    それは時間とともに輝きを増して

   99%の絶望を消し去りますよ 」

            志茂田景樹

DSCF1392_400
【NUNN BUSH 】Pli-Matic
ナンブッシュロングウィングチップ

1960s VINTAGE

店長青山です、

2014年も、もうすぐ終わりという時期ですが
今年最後の入荷があります。

22足と少数ですが、かなり厳選した内容です。
今回は珍しいVINTAGEも何足か
紹介していけると思います。

楽しみにしていてください。

本日はその中から【NUNN BUSH 】の
ロングウイングチップ。1960年代のお品です。

DSCF1394_400

今回のお品は【Pli-Matic】というラインのものです。

シルエットがつま先のあたりから甲のあたりにかけて
薄くて低めのフォルムです。1970年代あたりの
ロングウイングチップになってくると【Florsheim】Kenmoor
のような重厚なシルエットになってきますが、これは
その前の時代のものですね。

【Florsheim】にも【Virsity】という1960年代の
ロングウイングチップモデルがありますが
それに近いようなシルエット立ち上がりです。

革靴なら古着屋ガレージセール 千葉県は津田沼で23年【M.モゥブレィ】レザーシューズ手入れ用品 正規販売店GARAGE SALE ブログ洋服

※参考資料
【Florsheim】フローシャイム
『Varsity』バーシティ 1966年

革靴なら古着屋ガレージセール 千葉県は津田沼で23年【M.モゥブレィ】レザーシューズ手入れ用品 正規販売店GARAGE SALE ブログ洋服

 

1960年代のロングウイングチップとして特徴的なのは
ヒールカップの部分の革の切替しの仕様です。

つま先のほうから伸びてきた羽根のおさまりが
最後の所でくるんと巻き上がっているのが
わかりますでしょうか?

DSCF1398_400

DSCF1400_400

 

DSCF1401_400

状態もきれいです。まだまだこれから
充分に履きこんでもらえるコンディションと言えます。

そして、ヒールは化粧釘が打ちこまれている
仕様です。

DSCF1402_400

 

最近では【Florsheim】の70年代Kenmoorを
お探しの人が多いですよね。

でも【KENMOOR】なんかより、
【NUNN BUSH】の60年代の物の方が
はるかに球数が少なく大変レアなお品です。

1970年代以降の物にはない、
独特のシルエット。革質も大変良いです。

このお品が50年も前、
およそ半世紀も昔の物とは思えません。

茶色のビンテージウイングチップを
探していた方は

今回 お届けする内容

3年に一度の絶好のチャンス

ですよ!?

「また。。。
店長青山、調子にのって
大きく出やがって。
最近悪ノリしすぎなんだよ!?」

って思いますよね?
僕もそう思います。(笑)

でも嘘だと思ったら、探してみてください。

このコンディションの【NUNN BUSH】
【Pli-Matic】シリーズをグットサイズで
手に入れることがどれだけ困難か
きっと思い知らされることでしょう!(笑)

今年一年も、もうすぐ終わり。
この2014年、頑張ってきた自分へのご褒美として
一生モノのビンテージはいかがですか?

是非、気になる方はお店で
実物を確認してみてくださいね。

それではまた!

動画

 

DSCF1392_400
【NUNN BUSH 】Pli-Matic ナンブッシュ
ロングウィングチップ 
1960s VINTAGE 
サイズ 9 ウィズD (目安 26.5cm~27.5cmくらい)
¥29000- (+tax ¥2320-)

 

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============