LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

80s【Schott602】LEATHER POLICEMAN JACKET

policeman-jacket-3

schott602-policeman-jacket
80s【Schott602】LEATHER POLICEMAN JACKET

 

店長青山です、

現在【Schott】のUSAラインでは製造されていないレザージャケットを入手しました。

 

古いアメリカの製造ラインでは1960年から1987年まで作られていた【Schott 602】のポリスマンジャケット。

 

1994年にも一度復活していますが現在アメリカでは一般市場向けに提供されていません。

 

アメリカでは販売停止のポリスマンジャケット

policeman-jacket-2

schott602-policeman-jacket-3

 

左胸にある二つのハトメはポリスバッチを取り付ける為の物です。

 

schott602-policeman-jacket-5

 

今回のジャケットはエリ元に黒い【Schott】の文字が入ったラベルが付いており、80年代までの【PERFECTO】ではない所が通常の602とは違っています。

 

ポケットの内部にあるバーコードナンバーの入ったタグも無いので正確な年代を絞り込む事が難しいです。

 

policeman

policeman-jacket

policeman-jacket-6

schott602-policeman-jacket-2

 

ポケット内のバーコードチケットが無い事から考えるとこちらは1993年以前の個体と思われます。

 

1987年までは一般的なUSAラインの602を提供していたことから考えると1988年から1993年位の製造かもしれません。

 

1988年から1993年の間は警察からの注文があった場合のみ特別に602のジャケットは製造されていました。

 

下の写真のジャケットはアメリカのフォーラムで確認できた品で今回の物と全く同じ形状です。

 

schott602-policeman-jacket-6

 

【Schott】の602はニューヨーク市警に実際に支給されていた他、ニュージャージー州やメリーランド州ボルチモア、ネブラスカ州オマハなどの警察で採用されていました。

 

犯罪防止の為アメリカでは購入できない

schott602-policeman-jacket-7

左袖には警察のワッペンがつけられていた跡がありますので実際に支給されていた実物本物のようです。

 

警察の所属から外れ退職した後は、袖につけていたパッチを取り外さなくてはいけない規定があります。

 

これは厳しく定められており、警察をやめた後にジャケットが悪用されないための規約です。

 

現在、このジャケットが一般のアメリカ市場で販売されていない理由もそこにあります。

 

犯罪防止の為なのです。実際に警察官ではない人間や、なりすます可能性のある者の悪用を避けるために【Schott 602】はアメリカでは入手できません。

 

今現在でも生産されているモデルは日本市場向けの別注【602US】や現地の警察署から特別にオーダーされたものだけです。

 

policeman-jacket-5

policeman-jacket-4

schott602-policeman-jacket-4

 

今回の一着は80年代後半から90年代前半にアメリカで特別オーダーされたモデルの一つかと思われます。

 

革は非常にしっかりとした厚さのステアハイドです。重厚感のあるレザーですが革質はなめらかでとても良い質感です。

 

タフな使用にも耐えうる強度とキルトのライニングが持つ防寒性、しなやかな革の着用感は正に一着持っていれば一生ものレザージャケットと言えます。

 

現在、日本でも入手可能な新品の【Schott 602US】は日本向けのコマーシャルモデルですがお値段は

 

【Schott】602US レザーポリスマンジャケット

 

13万900円  となっています。

 

それなりのお値段だとは思いますが、犯罪防止のため現在本国アメリカでは購入できないモデルの日本別注となればそれ位の値段が付くのは当然と言えば当然ですね。

 

タフな男の為の一生モノ、レザージャケット【Schott602】。

 

当店では二度と手に入らないお品になること間違いなしですので気になる場合は試着だけでもすぐに来てください。

 

それではまた!

 

policeman-jacket-3

schott602-policeman-jacket
【Schott602】LEATHER POLICEMAN JACKET
サイズ 38  ¥32000-(+tax ¥3200-)

 

●おすすめ参考記事
england-double-single-schott-riders
【Schott】「118」と「618」の違い

 

【ショットの革ジャンをお手入れする方法】

当店では革のお手入れアイテムを扱っている関係もありライダースのお手入れ方法についてもご質問をよく頂きます。

 

たいていのお客様は革ジャンのお手入れにこれまでミンクオイルを使用してきたようです。しかし店長青山は革ジャンのお手入れに

 

BEES-AGING-OIL
【M.モゥブレィ】
ビーズエイジングオイル

を使用します。

 

なぜかというと、日本の風土でミンクオイルを使用するとカビになりやすいからです。その理由について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

ミンクオイルの間違えた使用方法

 

革のライダースジャケットは良くホコリを落としてから、水をよく絞った布で丁寧に汚れをふき取ります。

 

そして、先ほどのビーズエイジングオイルを手ですくいとり、指の先に少しつけてから薄く塗っていきます。

 

革に塗り込んでいくと驚くほど薄く伸びてツヤがでてきます。

 

指で塗ると良い事は体温でビーズエイジングオイルがいい具合に溶けて伸びやすくなってくれる事です。

 

そして、革に塗った時の感覚をダイレクトに指で感じる事ができます。

 

ビーズエイジングオイルは塗った後も乾拭きをする事でべたつかずにきれいに仕上がります。

 

天然成分を使用したプレステージクラスのクリームですので、手が荒れる事もなく香りも蜜蝋の甘い匂いがします。

 

これまでミンクオイルしか使った事が無かったのであれば必ず一度は試してみて下さい。

 

これまで行ってきた革ジャンのお手入れの概念がガラリと変わる事と思います。

 

 

BEES-AGING-OIL
【M.モゥブレィ】
ビーズエイジングオイル

 

※おススメ参考動画

=======================

【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報が届いたり 読者様限定割引などが付いたりします。ご利用下さい!変な広告も一切入りませんし、解除も簡単にすぐできます。ご登録がまだの時は下にあるフォームの枠内にカーソルを合わせた後、お名前などを記載してフォームの下の『確定』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

【当店の地図】
garagesale-tudanuma-tenpo

JR津田沼駅改札から徒歩3分古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りでご紹介しています。


【当店の営業時間】
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00

商品の仕入れや体調不良などの関係の為、予告なく営業時間が遅れる事があります。大変申し訳ありませんが全てを一人で行っている個人店舗ですので、何とぞご容赦下さいますようどうぞ宜しくお願い致します。

【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。お問い合わせの際は何年何月何日のブログ商品なのか必ずご確認の上、ご連絡ください。なお、当店は地域のお客様に商品をご提供させて頂いておりますので通信販売や電話・メールでのお取り置きは行っておりません。

【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加