n-hess-sons-shoes
【N. Hess’ Sons】BALTIMORE
『PLAIN TOE』DEADSTOCK
BENCH MADE SHOES

 

青山健一です、

 

今回ご紹介するのはスペシャルなデッドストック。

 

【N. Hess’ Sons】の プレーントゥが3足です。

 

 

【N. Hess’ Sons】BALTIMORE BENCH MADE SHOES

 

n-hess-sons-shoes-1

 

今回の【N. Hess’ Sons】、詳細がよくわかりません。

 

n-hess-sons-shoes-3

 

 

印字の文字にはBENCH MADE SHOES とありますし、とても手寧な作りです。

 

 

【BENCH MADE】とは一人の職人が一足の靴を作るのに全ての工程を請け負った靴の事を言います。

 

 

詳しくはこちらの記事を参照して下さい。

 

高級革靴にある【BENCH MADE】について 

 

 

 

こちらの【N. Hess’ Sons】、すごく古い資料にもその名があることから、1900年代初頭にはすでに存在していたシューメーカーだと思われます。

 

 

 

University-of-North-Carolina Magazine-n-hess-sons-shoes
University of North Carolina Magazine [1912-1913]

 

 

こちらはノースカロライナ大学のイヤーブック。1912年~1913年の年鑑です。

 

 

n-hess-sons-shoes-1912

 

 

そちらのに出されていた広告の中に【N. Hess’ Sons】の文字を確認できます。

 

少なくとも1912年にはすでに存在していたという事になるでしょう。

 

そしてもう一つ。

 

n-hess-sons-letter

 

 

こちらは【N. Hess’ Sons】が顧客に出した封書です。

 

 

n-hess-sons-letter-2

 

日付を見ると

 

n-hess-sons-letter-1

 

 

1925年の1月15日付ですね。

 

 

【N. Hess’ Sons】は1920年代ごろレディースのパンプスなどを手掛けていたようですのでこちらは女性客宛でしょうか。

 

 

「Dear Madam」 となっているのが確認できます。

 

 

 

と、このように一世紀以上も昔に存在していたことが分っている【N. Hess’ Sons】ですが現在、このメーカーの詳細はわかりません。

 

 

1960年代から1970年代ぐらいにかけて、アメリカのシューメーカーの多くが淘汰されてしまったので、その頃無くなってしまったのかもしれません。

 

 

n-hess-sons-shoes-2

 

n-hess-sons-shoes-4

 

 

n-hess-sons-shoes-5

 

 

ポストマンシューズ的な面構えですので、ポストマンシューズをお探しの方でしたらこちらを選択肢に入れるのはありです。

 

と、いうか!絶対こっちの方が超絶レアです。

 

三足ありますが、どれもデッドストックの超美品です。

 

二度と入手できないスペシャルなお品ですので、ご興味のある場合は是非!

 

それではまた!

 

n-hess-sons-shoes
【N. Hess’ Sons】BALTIMORE
『PLAIN TOE』DEADSTOCK
BENCH MADE SHOES

CLUB創立記念
無料会員様限定価格にて!

 

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============