このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

dscf5727_400
1980s【Hanover】LONG WINGTIP MADE IN USA

店長青山です、

最近 MADE IN ENGLAND イギリス製 などの
ヨーロッパ系革靴ばかりご紹介しておりますが
ブログに登場していないだけで
アメリカ革靴も入荷しております。

ですので、

本日は久しぶりにアメリカ革靴を
2足ご紹介します。

まずは、

Harper Donelson Sheppardさんが
1899年にぺンシルバニア州ハノーバーで
創業したブランド、
【Hanover】です。

dscf5730_400

dscf5733_400

今回のお品で特徴的なのは

ヒールカップ部分の
革の切替しです。

つま先のほうから伸びてきた
羽根のおさまりが最後の
カカトの部分で所で
くるんと巻き上がっていますね。

dscf5738-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc_400

 

これはアメリカ革靴だと
およそ、1960年代の
ロングウイングチップに
みられる特徴です。

ですので、

通常のブランドであれば
この部分の仕様で
年代判別として60年代のものと
言うことができるのです。

しかし、

【Hanover】の場合はこの仕様で
およそ1980年代もロングウイングチップを
製作していたようですので
全体の作りや印字のスタンプから判断して
今回は1980年代のものだと思われます。

dscf5742_400

それでも、今から30年以上も
昔のビンテージになりますから
とても貴重な一足です。

アメリカ革靴好きであれば一足は
持っているはずのロングウイングチップでも
こういったディテールで他の人とは
差を付けていきたいですね

dscf5738_400

dscf5739_400

dscf5727_400
1980s【Hanover】LONG WINGTIP
サイズ 10 ウィズD (目安27.5cm~28.5cmくらい)
¥15900- (+tax ¥1272-)

そして、

もう一足はボストニアンのクォーターブロークです。

dscf5745_400
【BOSTONIAN】QUARTER BROGUE  MADE IN USA

ちなみに

「クォーターブローグってなんだ?」

と思われたあなたは先日の
こちらの記事を読んで参考にしてみて下さい。

【BOSTONIAN】ゼミブローグ

dscf5746_400

ちなみに、

【Hanover】と【BOSTONIAN】の
2つのブランドには
密接な関係があります。

先ほどご紹介した
ペンシルバニアで創業した
ハノーバーですが

オリジナルの靴工場は
1974年に閉鎖してしまいました。

その後、ハノーバーの名前と
靴を製造する権利は1978年に
クラークスに譲渡されています。

そして実は

ハノーバーを手に入れたのと
ほぼ同時期の1979年にクラークスは
【BOSTONIAN】社も
傘下にしているのです。

そこでクラークスは

【BOSTONIAN】の靴も
ハノーバーの工場で
作り始めました。

そのクラークスですが1996年、
ハノーバーの靴の生産を
ペンシルバニア州のハノーバーから
ウエストバージニア州に移します。

なのでそれまでの期間、

1970年代後半から1990年代の前半まで
クラークスは

【HANOVER】と【BOSTONIAN】の靴を

同じ工場で作っていた

ということなんですね。

兄弟ブランドみたいな感じでしょうか?

dscf5756_400

dscf5750_400

dscf5752_400

今回はそんな【BOSTONIAN】のクォーターブローグ。

上品なブラウンレザーでジーンズに
合わせて貰うととても素敵です。

一足は手にしておくべき、ブラウンの
クォーターブローグ。
一度実物を試着してみて下さいね。

それではまた!

動画

dscf5745_400
【BOSTONIAN】QUARTER BROGUE  MADE IN USA
サイズ10 ウィズD (目安27.5cm~28.5cmくらい)
¥14900- (+tax ¥1192-)

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

店長青山が今回の【Hanover】
クォータブローグのお手入れに%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
使用したクリームは
【M.モゥブレイ】
クリームエッセンシャル

(無色)です。

こちらのクリームの少量を布に取り
うすく革靴の全体に塗り広げていきます。
その後、ホースブラシで馴染ませてから
乾拭きをすると美しいツヤが出てきます。

このクリームの素晴らしい所は
【 ガラスレザー 】の靴のお手入れが
出来る所です。

さらには、
ガラスレザーのみならず
スムースレザーの革靴や
革のカバンやベルト、お財布など
革製品全体をお手入れすることが
可能です。

一家に1本、是非用意しておきたい
お勧めのクリームです!

※ お勧め参考記事

『【WOLY】ウォーリー終了のお知らせ』
合わせてお読み頂くと今回の革靴の
お手入れに対する理解が
より一層深まります。

=======================

【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報が届いたり 読者様限定割引などが付いたりします。ご利用下さい!変な広告も一切入りませんし、解除も簡単にすぐできます。ご登録がまだの時は下にあるフォームの枠内にカーソルを合わせた後、お名前などを記載してフォームの下の『確定』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

【当店の地図】
garagesale-tudanuma-tenpo

JR津田沼駅改札から徒歩3分古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りでご紹介しています。


【当店の営業時間】
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00

商品の仕入れや体調不良などの関係の為、予告なく営業時間が遅れる事があります。大変申し訳ありませんが全てを一人で行っている個人店舗ですので、何とぞご容赦下さいますようどうぞ宜しくお願い致します。

【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。お問い合わせの際は何年何月何日のブログ商品なのか必ずご確認の上、ご連絡ください。なお、当店は地域のお客様に商品をご提供させて頂いておりますので通信販売や電話・メールでのお取り置きは行っておりません。

【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket