DSCF4298_400
1960~70年代 BRUNSWICK BOWLING SHOES
ブランズウィック ボーリングシューズ

店長青山です、

本日はちょっと変わった革靴をご紹介します。

1960~1972年?に製造されたであろう
ボーリングシューズです。

【BRUNSWICK】 ブランズウィックという会社の
物になります。

DSCF4299_400

DSCF4302_400

ブランズウィックは1845年に
オハイオ州シンシナティで
創業したブランドです。

1848年にはシカゴに営業所を
開いています。ボーリングの事業は
1890年にスタートしたようですね。

ボーリング事業のみならずビリヤードや
フィットネス、マリンボートやそのエンジンを
手がけていて実はシカゴで最も成功した
会社の一つです。

1977年の時点で売上高が
10億ドルを超えているという
ビッグカンパニーです。

DSCF4303_400

今回のボーリングシューズのロゴは
1960年に使用開始されたこちらの物ですね。

無題

DSCF4306_400

こちらのロゴですが
1972年には下の物に変更されています。

1無題

と、いうことで今回のお品は
ロゴから判断すると
1960~1972年までの物と
推測ができます。

恐らくなのですが、アメリカで
ボーリングが非常に人気の高かった
1960年代の物ではないかなと思います。

今回のお品は色も3色の切り替えで
イタリアンカラー。

イタリアの車、アルファロメオに
乗っているあなたには
ドライビングシューズとして
お勧めしますよ!

イタリア好きには
たまらない配色です。

とてもキレイで明るい雰囲気です。

夏場に向けてショーツに合わせて
足元にアクセントを作るのには
もってこいですね。

このように色が切り替えになった
ボーリングシューズも
球数が少なくなり、今ではめっきり
見かけなくなりました。

最近ではボーリングシューズも
なんとなく味気ない物に
なっていますよね。

2無題

上の写真が現行、同じブランズウィック社の
ボーリングシューズです。

DSCF4303_400

全然違いますよね?
機能的なんでしょうけれども。。。

古着屋だからといって必ずしも
古い物が良いとは言いたくないのです。

ですが、
マウンテンブーツもそう、
ボーリングシューズもそう、
ドレスシューズもそうです。

「靴はやっぱり古い物のほうが
物的にも雰囲気的にも絶対にいいなぁ」

と、改めて感じてしまった今回の
ボーリングシューズでした。

とにかく、1960年代の古いビンテージ
ボーリングシューズ。

おしゃれな足元のアクセントに
いかがでしょうか?

DSCF4298_400
1960~72年? BRUNSWICK BOWLING SHOES
ブランズウィック ボーリングシューズ
サイズ8 (目安25.5cm~26.5cmくらい)
¥11000-(+tax ¥880-)

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============