DSCF2327

店長青山です、

最近、自分の中で流行っている
マイブームがあります。

DSCF2335

それは、キャップトゥの靴ヒモを外して
履くことです。

昔はメンズノンノとかでよく
モデルさんがこのような履き方を
していたように思います。
今でも雑誌では、やっているのでしょうか?

ただ靴ヒモを外すだけだと
だらしなく思わるかもしれないので
キャップトゥのつま先だけワックスで
かるく少しだけ光らせました。

DSCF2308

使用したのは【KIWI】のパレードグロスと
【M.モゥブレイ】のトラディッショナルワックスです。

【KIWI】のパレードグロスでおおよそ下地を作って
最後だけトラディッショナルワックスを
使ってみました。
正直、言えばこれが良いのかどうかわかりません。

まぁ、色々試してみようという事で
やってみただけなのですが
トラディッショナルワックスだけでも良かったかも?(笑)

DSCF2309

【M.モゥブレイ】のトラディッショナルワックスは
フランス製です。

蜜蝋(ビーズワックス)をたっぷりと
配合しているので、透明感のある
仕上がりになります。

伸びが良く使用感も抜群の優れものです。

通常の油性ワックスでは鏡面磨きが
上手く行かないという方でも
綺麗に光りますので、一度試してみて下さい。
おススメですよ!

DSCF2318

キャップトゥの靴ヒモを外すと
簡単に脱ぎ履きができるので
ローファーのような着脱感です。

靴ヒモを外すとローファーよりは
ドレッシーで、でもカジュアル感も出せる
気がしていて最近のお気に入りです。

良かったらコーディネイトに取り入れて
試してみて下さい。

ヒモ靴を履くのが楽になって
ローテーションに使う頻度も
上がるかもしれませんね。

それではまた!

DSCF2308

●【M.モゥブレイ】トラディッショナルワックス
¥1500-(+tax ¥120-)

●【KIWI】パレードグロスプレステージ
¥600-(+tax ¥48-)

●【M.モゥブレイ】ポリッシングコットン
¥400-(+tax ¥24-)

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============