店長青山です、

本日もランキングの続きを
ご紹介します。

店長青山【超!厳選】
売れ切れ必至の狙い目 革靴ベスト10

今日は第4位からです。

第4位

DSCF4051_400
【Dexter】デクスター キルトローファー MADE IN USA

これはきれいなキルトタッセルですね。

キルトが二枚重なっていて、しかも
コンビネーションで色が違うという所が
ポイントです。

DSCF4054_400

タッセルの代りに編みこまれた
革ヒモが蝶結びになっているのも
おしゃれです。

DSCF4055_400

革の質感も柔らかくていいですよ。

これなら履いたその瞬間から
足になじんで包み込んでくれそうです。

でも、もしかしたらあなたは

「革靴に興味はあるけど自分には
合わないんじゃないか。。 」

という風に考えているかもしれません。

そのように革靴に対して
敷居の高さを感じている方も
実は多いんですよね。

そんなあなたにおススメなのは
このようなローファータイプの
革靴です。

脱ぎ履きが簡単ですし、
カジュアルなイメージのローファーなら
スニーカー感覚でコーディネイトできますよ。

ジーンズやチノパンツに合わせて
気軽に試着してみて下さいね。

DSCF4051_400
【Dexter】デクスター キルトローファー MADE IN USA

サイズ 8 1/2  ウィズM (目安26cm~27cmくらい)
¥12000- (+tax ¥960-)

第3位

DSCF4038_400
【Florsheim】1980年代 ロングウイングチップ 

第3位にはキレイなブラウンレザーが印象的な
【Florsheim】のロングウイングチップです。

【Kenmoor】かと思われたかもしれませんが
羽根の部分の切り替えも違いますし、ストームウェルトでも
ありませんのでケンムールではありません。

羽根の付け根部分の仕様は1970年代くらいの
フローシャイムのロングウイングチップに
多いタイプの物ですね。

DSCF4042_400

DSCF4043_400

DSCF4046_400

【Kenmoor】ケンムールではありませんが、
フォルムもきれいですし、革の質感も
しっかりしています。

DSCF4048_400

今回の【Florsheim】は内側の小窓が
見慣れた物とは違いますね。
これは通常作られていたフローシャイムの靴とは
工場が違うのではないかという説があります。

しかしながら当時の【Florsheim】の物なので
クォリティも当然いいです。

DSCF4049_400

今回は サイズが 8 1/2 の 3E という事で
足幅が広かったり、甲が高くて普段はなかなか
革靴が合わないという方におススメです!

DSCF4038_400
【Florsheim】1980年代 ロングウイングチップ 
サイズ 8 1/2 ウィズ3E (目安26cm~27cmくらい)
¥19700-(+tax ¥1576-)

さて、残すところはあと2足。

第2位と第1位のみとなりました。

今回の1位ですがアメリカ古靴が
お好きな人だったら聞いたことが
あるかもしれません。

でも、聞いたことがあっても
見たことがある人は意外に
少ないと思います。

あなたも必ず知っている
【超】有名なあのブランドの
通常とは別ライン?の靴です。

お楽しみに!

それではまた。

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============