【VINTAGE EL】WABASH COVERALL NEW

店長青山です、

【VINTAGE EL】ビンテージエルの
新作でウォバッシュストライプの
デニムカバーオールが入荷しました。

ワークテイストのディテールが
たっぷりと詰まった、古着好きには
たまらないカバーオールとなっています。

「年季の入ったオヤジにこそ
カッコよく着こなしてもらいたい!」

そんなジャケットです。

エリはネイビーのコーデュロイで
切り返しとなっていて、風よけの
チンストラップが付いています。

ビンテージだと1940年代以前の
カバーオールについているような
ディテールです。

肩はセットインではなく
ラグランスリーブとなっているので
動きやすさがあります。

縫い合わせのステッチは3本で
頑丈でタフな着こなしにも
耐えてくれる仕様です。

ポケットのフラップも
コーデュロイの切り返しで
こちらもデザインのアクセントに
なっています。

ボタンはドーナツ型の月桂樹柄です。

これは古着だと通称

「大戦モデル」

と呼ばれるビンテージに付く
ディテールです。

1936年から1945年まで行われた
第二次世界大戦。

その大戦中、非常事態の為
アメリカでは戦時生産局
(War Production Board)
というのがつくられます。

戦争に必要な物資を軍に
優先して確保するため
市場を統制するのです。

それにより国民の生活物資の
配分、物価にまで及ぶ
規制が行われました。

その規制は衣料メーカーも
例外ではなく不必要な付属品を
やめるように指示されたり、
簡素化が求められたのです。

通常、このようなカバーオールの
ボタンというのはブランド名の
入ったロゴ入りの物です。

しかし、

大戦中は大量に市販されている
スチール製の月桂樹柄ドーナツボタンが
多くのメーカーで使用されました。

大戦モデルと呼ばれるゆえんです。

なので、

古着のカバーオールで出ると
この月桂樹ボタンのお品はおよそ
1940年代の物となります。

このようにボタン一つから
アメリカの歴史が見えてくるのも
古着のすごく面白い所ですね。

今回のビンテージエルの
カバーオールではこの大戦モデルに
つくような月桂樹ボタンまで
こだわって再現されています。

これがわかる人は
かなりマニアックです。

ビンテージの風合いたっぷりに
再現されているデニムカバーオール。

チノパンツやカーゴパンツと
合わせてもカッコいいですね。

インナーにパーカーを入れたり
シャツを着たりして重ね着すると
この時期に温度調整もしやすいですし
雰囲気も抜群ですよ。

昨日の

アメリカ海軍チャッカブーツ

と合わせて是非、
コーディネイトしてみて下さい。

それではまた!


【VINTAGE EL】WABASH COVERALL NEW
サイズ 38(M)¥9800-(+tax ¥784-)

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============