店長青山です、

店長青山【超!厳選】
売れ切れ必至の狙い目 革靴ベスト10

本日のランキングはこちらからです。

第7位

DSCF0283_400

【Comfort PLUS】コンフォートプラス
内羽根式ウイングチップ

第8位には【Comfort PLUS】の
内羽根式ウイングチップです。

【Comfort PLUS】は【Hanover】ハノーバーが
生産していたようですね。
アメリカ3大ストアブランドの
【SEARS】などでも販売されていたようです。

ちなみに古着の世界ではこの
【3大ストアブランド】
というのが良く出てきます。

でも何の事だか、
正直よくわからないですよね?
今日はこれについてもお伝えしておきますね。

これは何かというと

【Montgomery Ward】(モンゴメリーワード)
【Sears Roebuck 】(シアーズローバック)
【J.C.penny】(ジェイシーペニー)

の3社のことです。

ストアブランドと呼ばれるだけあって
どの会社も小売りのお店を
持っている(いた)会社です。

その中でも特徴的な事があって、それは
モンゴメリーワードとシアーズが
19世紀後半からのカタログ販売を
していた事なのです。

1872年にモンゴメリーワード社が
1896年にはシアーズローバック社が
メールオーダーによるカタログ販売を始めます。

JCペニーはだいぶ遅くて1962年に
カタログ販売に参入しています。

で、昔のことです。

アメリカという国はなにしろ広いので
田舎町に行くと一般の方が何か物が欲しくても
なかなか手に入らなかったんですね。

今みたいにインターネットのない時代
ですからカタログを見てメールで注文する
ビジネスが急成長しました。

今でいうアマゾンさんみたいなものですかね。

とにかく、日用品から何から何でもカタログで
販売していまして中には【馬車】!!とかも
あったんですよ!?

通販で馬車を注文するとか、さすがアメリカ!
ダイナミック過ぎます。(笑)

その、3大ストブランドの中でも
【SEARS】は今でもアメリカ中に百貨店として
残っていまして、1980年代の初頭までは
全米第一の小売業者でもありました。

今回の革靴はそのようなシアーズの
デパートの中でかつて売られていた
お品という事になります。

DSCF0285_400

DSCF0287_400

バーガンディの上品でとても美しい
ウイングチップです。

キレイ目な服装に合わせる時にも、
いつものジーンズスタイルを少し
カジュアルアップしたい時にも大活躍
してくれる事、間違いなしのお品です。

DSCF0289_400

DSCF0290_400

アメリカ革靴の中では有名な【Hanover】ハノーバーが
作っていた【Comfort PLUS】。

バーガンディの内羽根式ウイングチップを
まだお持ちのない方は是非試着してみて下さいね!

DSCF0283_400

【Comfort PLUS】コンフォートプラス
内羽根式ウイングチップ
サイズ 9 ウィズD (目安26.5cm~27.5cmくらい)
¥12000- (+tax ¥960-)

さて、今回のランキングは8位までとなりますが

正直ここまでは肩慣らしです。。。

次からはいきなり
【超】全力投球!!(゚□゚;)!!
になりますよー。

あまりのスピードに目をクラクラさせながら
食らいついてきてください!

こちらのランキングですが
当店の無料メルマガ読者様には
上位ランキングまで先にお伝えしております。

誰よりも先に入荷の革靴情報を知る事で
二度とは巡り合えることのない
一点物のビンテージ革靴を手に
入れることができますし、

何よりも
【無料メルマガ読者様限定特典】
が付くことのメリットが大きすぎます。

まだあなたが無料メルマガ読者様に
お申込みしていない場合はこの記事の下にある
登録フォームからご登録下さい。

それではまた!

※ お勧め参考記事
●第7位 オールデン コードヴァンローファー

●第9位 Dr.Martensのウイングチップ

合わせてお読み頂くと
今回の革靴に対する理解が
より一層深まります。

=============

※店舗に関する情報はこちらより

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============