このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

1%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

店長青山です、

今回のアイテムはできれば40歳以上の年齢の方に手に入れて頂きたいアイテムです。

 

40代、50代、60代、

いや欲を言えばそれ以上の年配の方に手にして頂きたいと考えています。

 

なぜならばこれは歳を重ねれば重ねるほどカッコよく着こなせるアイテムだからなのです。

 

70年代のビンテージライダーズジャケットになります。

 

04%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

確かに20代、30代の方たちが手にしたら若さと相まって力強く、かなり個性的に映ることでしょう。

 

若さゆえの鋭いとんがった勢いのある着こなしは確かにまぶしいほどの魅力があります。

 

しかし、まだまだその辺りの年代の若者にこれを渡すのはもったいなさすぎます。

 

人生の

【年季を重ねた渋み】

だけは若者には真似できません。

 

大人が身に付けてこそ一撃で若僧を蹴散らすほどの強烈なインパクトを手に入れるのです。

 

40歳を過ぎたオヤジになったからこそあなたも革ジャンを着てもいい年頃になったという事です。

 

2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

「そんなことを言われてもどうやって着ればいいのかわかならいよ。。。」

 

と、そう感じられたかもしれません。

 

簡単です。

 

いつものあなたのアメカジスタイルに合わせて羽織るだけなのです。

 

上の店長青山を見て下さい。

 

着ているシャツは白のボタンダウンです。当店で販売している【VINTAGE EL】のシャツです。

 

DSCF1577_400

【VINTAGE EL】
Oxford Button Down Shirt

『White』size M、L ¥2900-(+tax)

 

そして足元には先日ご紹介した革靴です。

 

dscf5745_400

【BOSTONIAN】QUARTER BROGUE  MADE IN USA
サイズ10 ウィズD (目安27.5cm~28.5cmくらい)
¥14900- (+tax ¥1192-)

 

それにジーパンを履いているだけなのです。

 

簡単ですよね?

 

あ、なんなら中に着ているカットソーはパジャマで着ていたヘインズのTEEシャツ(2枚パックで¥1000-とかのヤツ)の首元をハサミで切っただけの物です。

 

恐らくなのですが、似たようなアイテムならあなたもすでにお持ちだと思います。

 

革ジャンさえ手に入れれば今すぐこのようなスタイルがあなたにもできるという事になります。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

ではここで店長青山的なレザーライダースジャケットの選び方をお伝えします。

 

ポイントは【店長青山的】という所です。「店長青山的」とはめちゃくちゃ初歩的すぎる所からという事です。

 

革ジャンやライダースなどはものすごく奥が深い世界で、非常に詳しく専門的な知識やウンチクをお持ちの方たちが世の中にはたくさんいらっしゃいます。

 

ですので、ここではそのようなお話はしません。

 

あくまでも、

 

「ライダースを初めて着てみたいな」

 

という方に向けた所だけをお話していきますね。

 

ライダーズで見るべき所、特に中古の物に関しては2つあります。

 

一つは【 革の状態、厚さ 】、もう一つは【 サイズ 】です。

 

 

04%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

まずそもそもの知識として

 

「古い革ジャンは物としていいのか?」

 

という点についてお伝えしていきます。

 

革靴などは古ければ古い物の方が【革質が良い】とされていますが

 

実は革ジャンやライダースも同様です。

 

かつて、大量生産される前の昔のライダースの方が【 革質が良い物が多い 】というのは事実だと思います。

 

何をもって革質が良いと言えばいいのか簡単には説明できないのですが乱暴に一言で言えば

 

【 厚みがあっても柔らかい 】

 

という物です。

 

そのような革質の物は良い革を使っていると考えていいと思います。

 

ビンテージの物に関してはこれに当てはまるものが多いです。

 

ただ、ここで注意してもらいたいのはだからと言って「 古い物の方がいいんだ!」と考えないでもらいたいという事です。

 

古い物でも使っている革の厚さなどは違います。

 

薄い革もあれば厚めの革を使用しているものもあります。その辺りは好みに合わせて選んでみて下さい。

 

例えば現行モデルでショット社の641というシングルライダースがあります。

 

これなどはステアハイドでしっかりとした重厚な革で仕立てられています。

 

ライダースに男らしさとか重厚さを求めるのであればとても素晴らしいモデルだと思います。

 

そう考えるとビンテージのモデルに飛びつくより現行のショットを購入した方があなたの求めているものが手に入るという事になるのです。

 

ですので、ここは古さとかブランドにはこだわらずに好みの革の厚さかどうかを確かめてみて欲しいと思います。

 

そして、革に関しては穴が開いていたり、切れている物、ダメージがある物は元通りに直すことができません。

 

その点、中古で選ぶ時は破れや穴などがない物を選んでみて下さい。

 

しかしながら、革に多少の傷や破れ、カスレ、痛みなどがあったほうが

 

「 革ジャンとして見た目の雰囲気がカッコいい!」

 

という事実があります。

 

この辺りも個人的な感性によりますので自分好みの雰囲気で選んでみて下さい。

 

01%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

そして2つめですが【 サイズ感 】です。

 

これも好みがありますのでサイズに対しての正解というものはありません。

 

しかし、目安としてお伝えするとTEEシャツを一枚とその上にスウェットを一枚着た上でライダースを着てみて

 

「 ジャストサイズ! 」

 

というのが最も革ジャンとして使いやすいサイズ感なのかなと思います。

 

ただ、これもあなたがどのようなコーディネイトでライダースを着るのかでサイズ感も変わってきます。

 

革ジャンを着る時は中にTEEシャツ一枚しか絶対に着ない!

 

というのであればそれに合わせてサイズ感も選んでみて下さい。

 

05%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

そして、このサイズを選ぶ時に気を付けて頂きたいことがあります。

 

ライダースジャケットは元々バイク乗りの為に作られているものですから防寒性というものを重要視されています。

 

そのため、ライダースは中に防寒用のライニングやキルティングがついているものが多いです。

 

実はこれが少し厄介なのです。

 

実際にバイクに乗るためのギアとしてライダーズを選ぶならいいのですがストリートで着るとなるとライニングについて考えておかなくてはいけません。

 

店長青山的にお伝えしておくと

 

「 ライニングの取り外しができないモデルは使い勝手があまり良くない」

 

と考えています。

 

なぜならば、キルティングやライニングが取り外しできないモデルだと

【真冬にしか使用できない】

からなのです。

 

これも人それぞれの好みなので正解はないのですが店長青山的にはライダースや革ジャンは秋、冬、春 と3シーズン着たいと、考えています。

 

特に、まだ肌寒い3月4月の春先にTEEシャツ一枚に前をあけて革のジャケットなど、めちゃくちゃカッコいいのです!

 

店長青山的には春先にレザーを着るのがとてもお気に入りです。

 

しかし、この時に中がキルティングなどのモデルだとシルエットがモコモコしていてコーディネイトが「真冬っぽい」感じになってしまいます。

 

確かに気温は寒いけど季節は春なので「雰囲気が何がずれた感じ」に見えてしまいます。

 

なので、中古でライダーズを選ぶ時の順序としては

 

1、ライニング付で取り外しができるモデル

2、元々ライニング付きだけどライニングが紛失していて付いていないモデル

 

3、キルティングなど裏地が取り外しできないモデル

 

の順番でお探しになると使い勝手がいいかと思います。

 

しかしながら、結局、ストリートで着る場合はライニングを取り外してしまうので2番のモデルが一番探しやすくて手に入れやすいです。

 

店長青山も以前はライニングのついていない【BATES】や【BROOKS】のライダースを好んで着ていました。

 

参考にしてみて下さい。

 

1%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

結局の所、中古の革ジャンを際に必要な事をまとめると

 

● 革のダメージに注意して好みのサイズのものを選ぶ

 

● 年代や、ブランドの物よりも実際に自分が着る時に使い勝手がいいアイテムを選ぶ

 

という事になります。

 

これらの点に気を付けてもらえれば40歳を過ぎたオヤジになってからますますカッコよくライダースを着て頂けることと思いますよ!

 

03%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

では、最後に今回入荷したお品のご紹介です。

 

タグがないので年代の判別ができないのですが、おそらく1970年代ぐらいのものかと思います。

 

フロントのジップが大型のブラス製TALON ZIP である点。

 

そしてそで口のジップも扇型のタロンジップを使用している点。

 

02%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

そしてスタンドカラーになっているエリがドットボタンで1つで留める仕様になっていますね。

 

03%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

これは1960年代ぐらいのシングルライダースでよく使われていた仕様です。【BUCO】などの60年代のライダースでも使用されていました。

 

これらのディテールと革の質感や作りなどから考えて1970年代ぐらいのものと推測しています。

 

今回は革も薄めではなくしっかりとした質感で色も現行物にはないOLD感あふれるカフェオレ色。

 

破れや穴などもなくライニングが取り外された使い勝手の良い一枚です。

 

サイズは日本人の方にちょうど良い36~38ぐらい(S~Mサイズ)であろうと考えています。

 

中々このサイズの古いライダースが見つからないんですよね。。。

 

探しているんですけど、やっと入手できた感じです。

 

ホントにおススメの一品なのでカッコいいおやじに是非、着てもらいたいです。

 

あなたに幼いお子さんがいたら手をつなぎながら休日は仲良くお散歩に行って下さい。

 

そんな時に渋いライダースをまとっていたら、奥さんもあなたに惚れなおすこと間違いありませんよ!

 

それではまた!

 

動画

2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

04%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

VINTAGE LEATHER
SINGLE RIDERS JACKET 1970s

サイズ 36~38位(およそS~M) 
¥29000-(+tax ¥2320-)

※ お勧め参考記事

おススメ記事【その1】

●日本一詳しい【BECK】ライダースの説明

おススメ記事【その2】

●【SCHOTT】641シングルライダース

 

合わせてお読み頂くと今回の革ジャンのお手入れに対する理解がより一層深まります。

 

【 ※ 今回のジャケットのお手入れ 】

 

今回、レザーライダースジャケットのお手入れには

 

BEES-AGING-OIL
【M.モゥブレイ】

ビーズエイジングオイル

を使用しました。

店長青山は革ジャンには基本的にこれを使用しています。

 

ミツバチの巣から抽出した天然のミツロウを主成分としたナチュラル栄養クリームです。

 

ミンクオイルのようにベタつかず、サラッとした仕上がりになるのが特徴で、自然なツヤが出せますし防水性も保てます。

 

手で、クリームをすくうと指の体温でかなり伸びやすくなるので直接、指で塗り込んで使用しています。

 

天然成分のクリームなので個人的には手荒れなども全く気にする必要が無いです。

 

=======================

【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報が届いたり 読者様限定割引などが付いたりします。ご利用下さい!変な広告も一切入りませんし、解除も簡単にすぐできます。ご登録がまだの時は下にあるフォームの枠内にカーソルを合わせた後、お名前などを記載してフォームの下の『確定』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

【当店の地図】
garagesale-tudanuma-tenpo

JR津田沼駅改札から徒歩3分古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りでご紹介しています。


【当店の営業時間】
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00

商品の仕入れや体調不良などの関係の為、予告なく営業時間が遅れる事があります。大変申し訳ありませんが全てを一人で行っている個人店舗ですので、何とぞご容赦下さいますようどうぞ宜しくお願い致します。

【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。お問い合わせの際は何年何月何日のブログ商品なのか必ずご確認の上、ご連絡ください。なお、当店は地域のお客様に商品をご提供させて頂いておりますので通信販売や電話・メールでのお取り置きは行っておりません。

【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket