店長青山です、

 

今回は過去にご紹介してきた数々のビンテージ革靴を凌駕する超絶貴重なお品をご紹介しましょう。

 

およそ65年以上も昔、1952-1955年頃に製造されたと推測される逸品。

 

アメリカ古靴がお好きなら一度は聞いた事があるであろう【FLORSHEIM】のS品番『The VIKING』シリーズ。

 

その中でもマニア垂涎のコードバン「S-1358」PLAIN TOE です。

 

CORDOVAN【FLORSHEIM】THE VIKING S-1358 PLAIN TOE

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358
【FLORSHEIM】The VIKING S-1358
1952-1955 CORDOVAN PLAIN TOE

 

今回のコードバンは1950年代後半までの古いフローシャイムにつけられていた【S品番】のプレーントゥ。

 

内部の印字でしっかりと『S1358』の文字が確認できます。

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-7

 

【S品番】S-1358 はいつ頃のモデル?

 

このS品番モデルには【FLORSHEIM】の年代判別に使用する2桁アルファベット文字の記載がありません。

 

詳しい年代はわからないので推測するしかないのですが、【FLORSHEIM】の『S-1358』を調べて行くうちに、1952年の【ニューズウィーク誌】と【サタデーイブニングポスト誌】のスぺニットを拾う事ができました。

 

【1952年 Newsweek】

S-1358 Plain Toe Genuine Cordovan Blucher The Florsheim Shoe Company.

 

【1952年 The Saturday Evening Post】

The Viking, S-1358, genuine shell cordovan, plain toe blucher The Florsheim Shoe Company Chicago ‘Makers of fine shoes for men and women

 

文章中の単語内のアルファベットが違っているであろうと推測できる所は多少修正しました。

 

文字だけなのでこれだけだとイメージが湧きませんが、ここからわかる事もあります。

 

【S-1358】が『コードバンの外羽根式プレーントゥ』である事。そして『ザ・バイキング』のシリーズである事が確認できます。

 

少なくとも1952年には『S-1358』の品番がすでに存在していたようですね。

 

そして、非常にわかりやすく今回のモデルが確認できる資料があります。

 

 

【The VIKING】は黒が「S-1596」茶が「S-1358」

 

life-September5-1955
【LIFE】SEPTEMBER 5,1955
『FLORSHEIM』ADVERTISING

 

こちらはアメリカのマガジン【LIFE誌】の1955年9月5日号です。【FLORSHEIM】の広告が38ページ目に掲載されています。

 

19550905LIFE-florsheim-s1358
Page38  『Florsheim Shoes』ADVERTISING

 

今回のモデル「S-1358」の文字が確認できます。

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-5

 

The VIKING, S-1596;
black cordovan plain toe blucher; in brown, S-1358

 

この広告の記載から【The VIKING】のコードバンプレーントゥは黒が『S-1596』で茶色が『S-1358』という事がわかります。

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-1

 

せっかくですのでもう少し詳しく記載の文字を書き起こしてみましょう。

 

【LIFE】SEPTEMBER 5,1955 『FLORSHEIM』ADVERTISING

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-2

 

『Florsheim Shoes
with QUALITY that’s built in…
not polished on!』

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-3

 

『It’s possible to make an ordinary
shoe look like a Florsheim Shoe―
but there the resemblance ends!
In Florsheim Shoes, style is more
than skin deep; fit is lasted in for the
life of the shoe; longer wear a fact,
not a fancy! Yes! Florsheim Quality
is something real―a combination of
finer leathers, materials, and
workmanship from tip to top lift―
it’s Quality built in, not polished on!』

 

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-4

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-6

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-7

Most Florsheim Styles
$17.95
and higher

 

ここで当時の値段がでています。17ドル95セントから~ という事になりますね。

 

そして一番下の最後の文章に着目してみます。

 

19550905LIFE-florsheim-s1358-8

The Florsheim Shoe Company・ Chicago6・Makers of fine shoes for men and women

 

これは先ほどご紹介した1952年サタデーイブニングポストのスぺニットと同じですね。「Chicago6」という所の6がわかりませんが、1952年のバイキングと同じモデルと考えていいでしょう。

 

ですので、今回の【The VIKING】S-1358 は少なくとも1952年から1955年の間には存在している事になります。

 

1956年【FLORSHEIM】The Viking S-1723

 

そして、さらに興味深い【FLORSHEIM】の広告があります。1956年の広告シリーズ【ALL for Fall】です。

 

かつて当店でも広告の実物を扱った事があります。

 

DSCF4110_400
1956年【FLORSHEIM】WALNUT CALF VINTAGE AD

 

この【ALL for Fall】シリーズは同じデザインで展開されていまして、店長青山が確認しているだけで、3種類の広告があります。

 

florsheim-1956-ad
1956年【FLORSHEIM】TABACCO BROWN VINTAGE AD

 

一つは上の写真のデザイン『TABACCO BWOWN』

 

一つは当店でも広告の実物を扱った『WALNUT CALF』。

 

そしてもう一つがこれからご紹介する『CLYDESDALE CORDOVAN』 です。

 

『CLYDESDALE CORDOVAN』 

 

Florsheim-Clydesdale-Cordovan1956-ad
1956年【FLORSHEIM】CLYDESDALE CORDOVAN VINTAGE AD

 

ここでちょっと聞きなれない単語が出てきました。クライズデールコードバンという言葉です。

 

florsheim-Clydesdale-Cordovan

FLORSHEIM
combines Draft Horse Strength
with Show Horse style… in
CLYDESDALE CORDOVAN

 

え!?

クライズデール・・・?

 

ホントに??

 

Budweiser Clydesdales

 

クライズデールというのはスコットランド地方が原産の馬の種類です。

 

この馬がなんで有名なのかというと、 アメリカのビール会社バドワイザーのマスコットキャラクターなんです。

 

Budweiser-Clydesdales

Budweiser-Clydesdales-can

 

アメリカのテレビコマーシャルでバドワイザークライズデールって有名なんですよね。コミカルなCMも多いです。

 

特にスーパーボウルの時に毎年流れるコマーシャルが世界的に知られています。

 

スーパーボウルの時は毎年ドラマ仕立に作られていまして、結構じんわり染み入るCMがたくさんあります。

 

興味があれば調べてみて下さいね。

 

 

 

【The Viking S-1723】はクライズデールのコードバンが使われている?

 

うーん、、、

広告に記載してあるという事は1956年「TheVIKING」にはクライズデールのコードバンが使われていたという事になるのでしょうか?

 

かつては【RAZOR STROP】(レーザーストロップ)にもクライズデールのコードバンが使われていたようなので、靴になっていても不思議ではないですね。

 

レーザーストロップとは床屋さんがカミソリを研ぐのに使う革砥のことです。

 

しかしクライズデールから革靴用のコードバンが取れるなんて知らなかったな。。。

 

さて、少し話がずれてしまいましたが1956年の広告に記載されているCordovan Plain toe「The VIKING」S-1723を確認してみましょう。

 

その下に今回のモデル1955年の「The VIKING」S-1358 を置いて比べてみます。比較しやすいようにちょっとだけ角度を変えてあります。

 

 

「The VIKING」S-1358は1955年まで製造されていた

 

1956年【The Viking】 S-1723 
Florsheim-Clydesdale-Cordovan1956-S1723

1955LIFE-florsheim-s1358
1955年【The Viking】 S-1358

 

どうでしょうか?

 

よくよく見ると1955年の「S-1358」 はフラットウェルト。1956年の「S-1723」はストームウェルトになっていますがスタイルもほぼ一緒ですね。

 

一年違いのバイキングシリーズ、同じコードバンプレーントゥで形は一緒なので「S-1358」の後継モデルが「S-1723」と考えても良さそうです。

 

で、あるならば今回入荷した「S-1358」は1955年まで製造されていたモデルだと推測ができます。

 

最低でも現在から65年以上昔のモデル。1952年には存在が確認できますから1952年製だとすると68年前のお品となります。

 

 

半世紀以上昔の美しいコードバンプレーントゥ

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-1
【FLORSHEIM】CORDOVAN「The VIKING」
S-1358 PLAIN TOE

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-2

 

今回の「The VIKING」S-1358  ですが、古いビンテージのコードバンにありがちなアッパーのひび割れや傷などもありません。

 

とても良いコンディションを保っていると言えるでしょう。履き口周りの割れなどもなくキレイです。

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-3

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-6

 

タン裏はフェルト。インナーライニングはファブリック

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-5

 

タン裏はフェルトです。破れもなくしっかりと残っています。

 

インナーライニングは前方がファブリックでインソールにはUNION MADE の刻印。

 

丸で囲われた数字は4、その下の番号は40です。

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-8

 

トップリフトはBILTRITEのラバータイプ

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-4

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358-9

 

 

トップリフトには古いBILTRITEのラバータイプが使用されています。

 

二度と入手不可能な超絶ビンテージコードバン革靴

 

と、まぁここまで見て頂いてお分かりかと思いますが、そんじょそこいらでちょっくら販売しているようなお品、コンディションの革靴ではありません。

 

アメリカ古靴マニアとして手に入れたら一生モノ、間違いなしの逸品です。

 

で、ここで少し想像してみて下さい。

 

今、現行品として高額で売っている新品の革靴がありますね。10万だ、20万だ、というお値段のする高級ブランド革靴です。

 

考えてみてもらいたいんですね。

 

それらの革靴、今から68年後の未来に靴としてこの世に存在できているのか?という事をです。

 

いまから68年後なんて、この世界がどうなっているのか誰にもわかりませんよね?

 

今から68年前の昔には世界がこんなになっているなんて誰一人想像できなかったはずです。

 

この靴が生まれた時はちょうど1950年代前半の朝鮮戦争の最中だったかもしれない。

 

アメリカが経験したベトナム戦争も湾岸戦争もイラク戦争もアフガニスタン紛争も全てこの靴が生まれてからの出来事です。

 

今回のビンテージコードバンは半世紀をゆうに軽く越える時の洗礼を受けてなお、今この瞬間まで残ってきました。

 

それを考えたらすごい事です。

 

現在の何十万円もする高級な革靴であったとしても半世紀先の未来まで、時代の淘汰に耐えうる事ができるのかどうかは誰にもわからない事なのです。

 

多くの人はこの靴が生き残ってきた時と同じだけの年月、これから残りの人生で過ごす事はできません。

 

時代を超えて生き続ける、というのはそれだけで本当に価値のある事なのです。

 

長きに渡ってこの世界にあり続けた一つの存在に敬意をこめて。

 

ガレージセール創業30周年記念のお品として、当店の大切なお客様にそれを履いてみる機会をご提供します。

 

この革靴を実際に試着して確かめる事ができるなんて、人生で二度とは訪れる事の無いチャンスです。

 

 

FLORSHEIM-CORDOVAN-THE VIKING-S1358
【FLORSHEIM】The VIKING S-1358
1952-1955  CORDOVAN PLAIN TOE
サイズ  8 1/2 ウィズE (目安26cm~27cm 位)

通常価格
¥79000-(税込¥86900-) 

の所、無料メルマガ読者様が現金でお買い上げの場合

⇒期間限定4月30日まで
創業30周年記念価格!!
30%オフ!!

¥55300‐(+tax )

 

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
※当店でご紹介したコードバン革靴画像一覧