used-shoes-report-2

 

青山健一です、

およそ2カ月前の7月16日に発表した緊急レポート

 


【緊急レポート】アメリカ古靴の今後について

 

こちらについては、既に目を通して頂けましたでしょうか。

 

あれから二カ月、このレポートでお伝えした内容が現実のものとして、着々と自分たちの生活にも侵食してきています。

 

 

緊急レポート後の世の中

 

 

緊急レポートの中でお伝えした内容ですが、現在はどうなってきたかというと。。

 

 

・アメリカとの金利差が開けば、円を売ってドルを買う流れができますから「 円安が加速する」のが基本的な市場の動き

今後ドル円相場は 1ドル = 140円台 に入って行く⇒

 

ドル円相場は1998年以来24年ぶりの円安  1ドル = 144円99銭に

(※2022年9月8日現在)

 

 

・世界中の穀倉地帯は既に深刻な水不足 ⇒

mizubosoku
【DIAMOND online記事】
「中国の水問題」が危機的状況、世界的な食糧不足や移民増加の可能性も

 

 

新品の高級革靴の値段が高騰しすぎて買えないという理由で、今まで高額な新品革靴を購入していた客層の一部が中古市場に流れてくる

 

今年の4月に英国の【Church’s】 が1足当たり2万7500円 ~ 3万4100円程度の値上げ。

 

7月に【Alden】のコードバン価格が1足当たり3万3000円の値上げ、その他のモデルも値上がりしており、これまではオールデンを履いてこられたというお客様も、「初めて中古革靴を求めて」当店にご来店くださっています。

 

その他【CROCKETT & JONES】【J.M.WESTON】【Paraboot】【CHEANEY】【Whitehouse Cox】などの革靴ブランドですでに値上げが決行されています。

 

 

2022年に世の中で値上げしてきた商品

 

 

そしてなにより一般生活の中で、全体的に商品の値上げが起きていますよね。

 

これまでにも、食品・酒全般、電力、ガス、宅配便、高速道路料金などが値上げされてきました。

 

意外と気付いていないのが「紙」類です。

 

トイレットペーパー、ティッシュ、ノート、コピー用紙、紙おむつなども値上げされています。

 

毎日欠かさず使っているマスクとか、宅配便で鬼のように大量に使われている段ボールだって紙ですよね。

 

デジタル化の進んだ現代では、ずいぶんペーパーレスになったとはいえ、紙というのは使っている人にとっては「必需品」であり、なおかつ「消耗品」だったりします。

 

こういった意識の向かない小さな所の積み重ねが、のちに重く負担としてのし掛かってくるんでしょうね。

 

来年にはJR、東京メトロなどの交通運賃も値上げが決定しています。

 

 

円安の影響が本格化するのはこれから

 

さらにいうと。

 

急激な円安などの影響が本格化するのはこれからです。

 

2022年の年末にかけて、再び多くの企業が値上げを予定しています。

 

忘れてはいけない事は、

 

2022年後半に値上げが予定されている食品などの価格は

 

今年4月下旬に1ドルが131円台になったことを受け「今後も1ドル130円台が続く前提で決められた価格」

 

だという事です。

 

にもかかわらず、現在の為替相場は既に1ドル144円99銭と140円台後半を試しに来ました。

 

と、いう事はどうなるのか。

 

来年にはあらゆる商品の再再値上げ、再再再値上げが起きても不思議ではありません。

 

 

今後は中古革靴の値上げも避けられない。。

 

2022年9月8日現在、当店の革靴専属バイヤーさんもアメリカへ仕入れに行ってくださっていますが、実際に商品仕入れ価格の高騰は避けられない状況です。

 

今後は当店も否応なしに、商品の価格を上げざるを得なくなるでしょう。

 

残念ながら、中古革靴の価格上昇まで、前回のレポートに記載した通りとなってしまいました。

 

 

だが、しかし!

 

 

実際に当店までご来店くださっているお客様はご存じだと思いますが。

 

 

当店はちょっと特殊な環境で営業しています。

 

 

なので!

 

負けない!!

 

良い中古革靴をこれからも手が出しやすい価格で、できる限りご提供していきます!!

 

今月は当店が移店して2周年!

 

2020年9月21日(月)に古着屋ガレージセールは現在の場所に移動してきました。

 

日頃ご愛顧いただいているお客様に感謝の気持ちを込めて、スペシャル価格の革靴をご用意するつもりです。

 

 

値下げで売上を作ろうとするのは単なるバカ

 

 

前回のレポートにも記載させて頂きましたが、当店では全ての商品が直接アメリカから輸入しているアイテムです。

 

こんな歴史的な円安背景の中、価格を下げるというのは輸入業者として【悪手】以外のなにものでもありません。

 

「利益を無視した自殺行為」です。

 

マーケティングの業界では有名な言葉があります。

 

「 値下げはどんなバカでもできるが、安売りをして利益を残せるのは本当に頭の良い、ごく一部の者だけ。」

 

要するに、

 

「値下げ、安売りで売上を作ろうとする人間のほとんどは、思考停止した単なるバカ」

 

という事です。

 

 

特別価格の商品をご用意する理由とは?

 

しかし、今回は。

 

あえて特別価格のスペシャル商品をご用意させて頂きます。

 

これにはもちろん、きちんとした理由があります。

 

「事業の生存戦略」として、お客様に当店のファンになって頂き、今度も末永くご愛顧してもらう事を優先的に選択している

 

という事なのです。

 

手前味噌ではありますが、当店は 中古革靴のコンディションについて絶対的な自信 を持っています。

 

そして当店で接客を受けた事のあるお客さまならきっと同意して下さると思いますが、当店では絶対に商品を無理売りしません。

 

それどころか迷っていると「是非、他のお店様も見てきてください」と言われ、中古革靴を販売されている他のお店を紹介されたりします。

 

なぜ競合他社まで紹介するのかというと、他のお店様も含めて中古革靴とはどういうものなのかを見てきて頂かないと

 

【当店の商品価値をキチンと理解して頂けない】

 

からです。

 

多くの他のお店様と比べてから判断して欲しい、と思っています。

 

それほどまでに、商品そのものに自信を持っているという事なんですね。

 

で、あれば選ぶ生存戦略は一つです。

 

まず、お客様にお店まで足を運んで頂く事

 

これにつきます。

 

ご縁がなければ致し方ありません

 

商品さえ見て頂ければ、後は価値を感じて頂けるかどうかです。

 

このクオリティの商品を当店の価格で納得いただけないのであれば、それはもう致し方ありません。

 

大変残念ではありますが、当店とお客様の間にはご縁が無かった、という事になります。

 

ですが、価値を感じて頂けたお客様には是非ともファンになって頂きたいです。

 

まったくもって厚かましいお話ではありますが、ぜひ今後とも末永く当店を宜しくお願い致します。

 

今回は当店の移店2周年にかこつけて、その為の【賄賂(わいろ)】をご用意いたします。

 

商品の特別価格に関しましては2022年10月9日(日)までの期間限定とさせて頂きます。

 

その後は通常価格に戻りますので、ご了承ください。

 

移店2周年特別価格商品

 

この機会をご利用いただき是非当店までご来店くださいね。

 

それではまた!

 

=============

※店舗に関する情報は現在メルマガからだけでご案内しております。インスタ・フェイスブック等でお問い合わせ頂いてもお答えできません。

>>【PRIVATE GARAGE】古着屋ガレージセール公式メルマガ 

=============