DSCF5669_400
VINTAGE 【FrenchShriner】 フレンチシュライナー
1960~1970年代 ロングウイングチップ

店長青山です、

本日ご紹介するのは非常に革質が良く
店長おススメのロングウイングチップです。

およそ1960~1970年代に作られたと
推測されるビンテージになります。

ブランドは1881年に
チャールズ・シュライナーと
ジョセフ・フレンチによって
創業されたブランド【FrenchShriner】
フレンチシュライナーです。

マサチューセッツ州のブロックトンで
始まったこのブランドは
135年後の今でもシューメーカーとして
存在しています。

まさにアメリカ革靴の
老舗と言えるでしょう。

DSCF5672_400

DSCF5674_400

アッパーの革のクォリティも
とてもいいですね。しっかりとした
厚みがありながらかなり柔らかいです。
もみ革で雰囲気もあります。

アメリカのロングウイングチップらしく
グットイヤーウェルテッド製法で
重厚な作り。

今からおよそ
50~40年ほど前に作られたとは
思えないほど、状態の良い
しっかりした一品です。

DSCF5677_400

DSCF5679_400

DSCF5682_400

 

※【FrenchShriner】という文字の形に注目下さい!!
135年続く老舗らしく
50年ほど前の雑誌にも
広告が出されています。

革靴なら古着屋ガレージセール 千葉県は津田沼で23年【M.モゥブレィ】レザーシューズ手入れ用品 正規販売店GARAGE SALE ブログ洋服
1966年広告

革靴なら古着屋ガレージセール 千葉県は津田沼で23年【M.モゥブレィ】レザーシューズ手入れ用品 正規販売店GARAGE SALE ブログ洋服
1967年広告

とても雰囲気のある広告ですねー。
これだけ見ているだけでも
おしゃれです。

当店の革靴のロゴを写真で見て頂くと
わかる通り、【FrenchShriner】という文字が
この広告と同じ文字のかたちをしています。

1980年代くらいになると
靴の中敷きにプリントされている
【FrenchShriner】 の文字も
ブロック体に似た形になっています。

そういったことからも
こちらのお品はおおよそ
50~40年ほど前の
VINTAGEのお品といえるでしょう。

DSCF5685_400

ソールを見てもらえれば
わかるかと思いますが
履いた形跡がほとんどありません。

この年代のフレンチシュライナーは
球数も少なく、ほとんど出てこないので
このコンディションのお品は
かなり貴重な一足と言えそうです。

古いロングウイングチップをお探しの方には
大注目のアイテムですよ!

是非、お店で試着してみて下さいね。
それではまた!

DSCF5669_400
VINTAGE 【FrenchShriner】 フレンチシュライナー
1960~1970年代 ロングウイングチップ
サイズ 9 1/2  ウィズD (目安27cm~28cmくらい)
¥14900- (+tax ¥1192-)

=======================
【古着屋ガレージセール メルマガ】
当店の公式情報は無料メールマガジンから入手できます。ご登録がまだの時は下にあるフォームの枠内にカーソルを合わせた後、お名前などを記載してフォームの下の『確定』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================