BRITISH ARMY / RAF
MILITARY Parade Shoes

店長青山です、

本日ご紹介するのはイギリス空軍
RAF(ロイヤルエアフォース)
【Royal Air Force】やARMYで
使用するパレードシューズです。

アメリカ軍でいうならば海軍の
サービスシューズといった所でしょうか。

今回のパレードシューズ、
アウトソールに【Vibram】ビブラム社の
『Gumlite』ガムライトを搭載しています。

ビブラム社のガムライトは特殊なゴムを
発泡させて作られたソールで、
同じ体積のゴムと比べても
かなり軽いという特徴があります。

ゴムのグリップ力と耐久性をそのままに
スポンジソールの軽さとしなやかさを
併せ持った、疲れにくくて歩きやすい
とても優れたアウトソールです。

ただ、

イギリスの【RAF】やARMYの
パレードシューズでガムライトが
標準装備かどうなのかは不明でして、
この一足はアウトソールを
貼り替えた物なのかもしれません。

しかし、

ビブラムのガムライトを日本で
オールソール交換するとなると
大体 10000円~14000円くらいの
修理費用がかかるのです。

ですので、
考えようによってはこのソールが
搭載されているだけでも

『 もの凄くお得な一足 』

だと言えると思います。


という事で今回は非常に珍しい
イギリス軍のパレードシューズです。

スニーカーのような柔らかさと
歩きやすさを持ったソールも搭載され
特徴的で履きやすい一足となります。

お仕事の通勤用として頂いても
かなり使い勝手の良い一足となりますし、
プライベートでお買い物に出かけて
一日中歩き回る時でも疲れません。

アメリカ軍のサービスシューズは
すでに持っているというあなたには
次の狙い目だと思います。

【U.S.NAVY】 サービスシューズは
外羽根式のプレーントゥですが
イギリス空軍のパレードシューズは
内羽根式のキャップトゥです。

やはり雰囲気も違いますし、
ヨーロッパのイギリス物は
ものすごくカッコいいですよ!

是非一度、試着をして
軽い履き心地を試してみて下さいね。

それではまた!

動画


BRITISH ARMY / RAF
MILITARY Parade Shoes
サイズ(目安27cm~28cmくらい)
¥16900-(+tax ¥1272-)

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

店長青山が今回の革靴のお手入れに
使用したクリームは
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
【M.モゥブレイ】
クリームエッセンシャル

(無色)です。

こちらのクリームの少量を布に取り
うすく革靴の全体に塗り広げていきます。
その後、ホースブラシで馴染ませてから
乾拭きをすると美しいツヤが出てきます。

このクリームの素晴らしい所は
【 ガラスレザー 】の靴のお手入れが
出来る所です。

さらには、
ガラスレザーのみならず
スムースレザーの革靴や
革のカバンやベルト、お財布など
革製品全体をお手入れすることが
可能です。

一家に1本、是非用意しておきたい
お勧めのクリームです!

色を補色したい時は

【M.モゥブレィ】
コードバンクリームレノベーター
(ブラック)

を使用して下さい。

※ お勧め参考記事

『【WOLY】ウォーリー終了のお知らせ』
合わせてお読み頂くと今回の革靴の
お手入れに対する理解が
より一層深まります。