夏におすすめ!ローファーのコーディネイト

loafers

allen-edmonds-loafer-walden
【Allen Edmonds】Penney Loafer【Walden】

店長青山です、

新入荷のローファーのご紹介です。

【Allen Edmonds】や【G.H.BASS】、
【FLORSHEIM】、【COLE HAAN】
【Dexter】など。

ローファー類は7足入荷しています。

で、

今回ご紹介するのは【Allen Edmonds】。

【Walden】ウォルデンという名の
ハーフサドルで美しいペニーローファーです。

allenedmonds

靴下が無いようなローファーの着こなし

penney-loafer

ローファーは夏になって
ショートパンツやスラックスなどに
素足で履くと雰囲気のある革靴です。

もちろん、

必ずしも本当に素足で履かなくては
いけないわけではありません。

革靴を素足で履いているように
見えるカバーソックスや
アンクルソックスで合わせると
いつものパンツスタイルも新鮮に
なりますよ。

細身のパンツなどで合わせて
もらうと美しくシルエットが
決まります。

パンツのたけを少し短めにするか、
もしくはスソをロールアップして
くるぶしまで見せてもらうと
キレイな印象になりますね。

loafer-brown

brown-loafer

ローファにもデニムのジーンズが相性抜群

pennyloafer

そしてやっぱり、
カジュアルスタイルにはデニムの
ジーンズが相性ばっちりです。

濃い目のブルーデニムでもいいですし
洗いざらしの色の薄いブルーでも
こなれた印象ですね。

気取らないあなたの雰囲気の
良さを引き立ててくれます。

そして、

夏にはホワイトジーンズや
白いコットンパンツを合わせると
軽やかで清潔感のある
コーディネイトになります。

ホワイトのパンツの印象は
かなり強力です。

これだけで普段は暑苦しいと
思われている?あなたも
爽やかに見えるから不思議です。

ローファーにホワイトパンツの
コーディネイトは破壊力抜群なのです。

loafer-jacket-pants

ローファーはビジネスにもアリなのか?

loafer-suit

お店でお客様に聞かれることの
一つとして

「 ローファーはビジネスにもありなのか?」

というご質問があります。

これはハッキリ言って

【 お客様のお仕事内容による 】

としか申し上げられません。

元々ローファーはカジュアルな
要素の強い革靴です。

基本的には

『フォーマルな状況や信頼関係の大切な
ビジネスのシーンには向いていない』

というのが、正直な所だと思います。

ですが、

これも時と場合によりますね。

アメリカだとタッセルローファーなどは
弁護士などのエグゼクティブな
職業の方が履く革靴だと聞きますし、
ニューヨーカーなどはスーツで
ローファーを履いています。

日本でも、

IT関係のお仕事の方などは
ローファーでも全く問題ない、
という方が多いです。

アパレル関係の方や、美容師さん、
お仕事場についたらお洋服を
ユニフォームに着替える方などは
ローファーをどんどん履いて頂けますね。

一つの目安としては、

お仕事の場で常に上下セットアップの
スーツでなくてはいけない職業の方の場合、
自分がローファーを履いてもよい立場や
役職にあるかどうか、注意深く
考えてみて下さい。

そして、

お仕事場で上はブレザーなどの
ジャケット、下はパンツの

「ジャケパンスタイルでもOK!」

という、ご職業の方であれば
ローファーを履いても大丈夫だと
思います。

loaferjacket

suit-loafer

loafer-jacket

履き心地最高なアレンエドモンズの
コインローファー

allen-edmonds-walden

今回の一足は【Allen Edmonds】の
コインローファー【Walden】ウォルデン。

アメリカ革靴のローファーだと
ビーフロールという形も人気なのですが
ウォルデンはハーフサドルという形で
甲の周りのシルエットもすっきりとした
印象です。

ローファーと言えどもカジュアルに
なり過ぎず、きれい目なコーディネイトも
バッチリとはまってくれます。

allen-edmonds

allenedmonds-loafer

allen-edmonds-loafer

ご覧の通り、コンディションも
かなり素晴らしいです。

アウトソールの減りもなく
履いた形跡がほとんどみられません。

まだまだこれから充分に
履きこんで頂けると思います。

allen-edmonds-loafer-walden

今現在、アレンエドモンズでは
この【Walden】は生産しておりません。

現行品だと『CAVANAUGH』という
似たモデルがあるのですが、
楽天市場さんで見てみるとお値段は

『CAVANAUGH』

¥72800-

です。

アメリカ大統領が就任式で
履くブランドですので
お値段もそれなりにしますね。

【大統領が就任式で履く靴】

については青文字のリンクを
クリックして過去の記事を
ご参照下さい。

しかし、

今回のローファーは
ミントコンディションですが
ユーズド品ですので新品と比べると
かなりお買い得な価格となっています。

ローファーをお探しだったあなた、

アレンエドモンズを一足欲しいというあなた、

すでにアレンは持っているけど
この美しさはたまらないというあなたに

是非、おススメの一足です。

一点物ですので
すぐに試着に来てくださいね。

それではまた!

動画

 

allen-edmonds-loafer-walden
【Allen Edmonds】Penney Loafer【Walden】
サイズ 9 ウィズD(目安26.5cm~27.5cmくらい)
¥18000-(+tax ¥1440-)

【 ※ 今回の一足のお手入れ 】

店長青山が今回の革靴のお手入れに
使用したクリームは
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
【M.モゥブレイ】
クリームエッセンシャル

(無色)です。

今回のアレンエドモンズの
ウォルデンはガラスレザーを
使用しているため、通常の
乳化性クリームは使用しません。

【M.モゥブレィ】
シュークリームジャーなどを
使うと最後に布で拭き上げた時に
クリームがとれてしまって
意味のない事になってしまいます。

ガラスレザーは表面がコーティング
されているような革ですので、
乳化性クリームのように内部に
浸透させて栄養を与える性質の
クリームでは革質が合わないのです。

クリームエッセンシャルは蜜蝋や
天然のオリーブ成分が
入っていますので、革を表面で
保護して美しいツヤを与えてくれます。

一度試してみて下さい。