LINEで送る
Pocket

店長青山です、

先日のランキングが
終ったばかりですが・・・

続けていきます!!

ヴィンテージ編 店長青山【超!厳選】
売れ切れ必至の狙い目 革靴・ブーツベスト6

早速お送りいたします。

第6位

DSCF5908_400
【FLORSHEIM】フローシャイム
【Kenmoor】ケンムール

1976年11月製 VINTAGE

はい!

とにかくお探しの方が多くて
お客様からのリクエストのトップに
挙がるのがこちらです。

フローシャイムの1970年代
最高級ライン【Imperial Quality】より
ロングウイングチップの
【Kenmoor】ケンムールです。

DSCF5915_400

【Florsheim】の中でも1970年代の
最高級シリーズとされる
『Imperial Quality』シリーズ。

厚めのアウトソールを
グットイヤーウェルテッド製法で
縫い上げたとても重厚なつくり。

アメリカントラッドな服装には
とても良く似合います。

DSCF5918_400

DSCF5922_400

堅牢な作りでありながら
革質はとても良く、厚くても柔らかいため
歩いていて疲れません。

一度履いてしまうと誰しもが
虜になってしまう魅力的な革靴です。

DSCF5924_400

DSCF5926_400

さて、【Florsheim】の革靴ですが
実は中の表記で年代の判別が
出来るとされています。

本日はそちらの判別法を
お伝えしますね。

上の写真にある下の段の文字
【 K F 】 のアルファベットに
注目してください。

このアルファベットは製造年月を
表しています。

これは

【 月 / 年 】

で表記されており、

左側は ABCDE・・・ となるごとに

1月 2月 3月・・

右側は ABCDE・・・ となるごとに

0年 1年 2年 ・・

となっているというのが、通説です。

この判別法で行くと

K / F   =  11月 / 6年

となるわけです。

ここで問題なのは何年代の6年か
これだけではわからないという事です。

60年代なのか70年代なのか
もしくは80年代なのかわからないと
いうことになります。

66年か?
76年か?
86年か?

一体どの年代なんだ?という事ですよね。

DSCF5928_400

で、

ここで年代の判別法としてわかりやすいのが
ソックシート(中敷き)です。

【Imperial Quality】という文字が
筆記体になっていますが、おそらく
1980年代中頃には筆記体のソックシートは
ほぼなくなっていると推測されます。

ですので、こちらのお品は
1980年代ではなさそうです。

そしてソックシート下にはクッションのため
スポンジが入っています。

上の写真を見ると【Imperial Quality】
の文字の【Quality】あたりで縦に上から下に
向けて線のように盛り上がっているのが
解りますでしょうか?

この形状が真っすぐ一文字になっている物は
1960年代なかば以降という説があります。
それ以上前の物はまっすぐになっていないで
カーブを描いて曲がっているんですね。

でもこのディテールだけだと、今回のお品は
判別できません。

1966年の可能性もあるし、
1976年の可能性もあるのです。

なので、もう一つ見る箇所があります。

DSCF5935_400

ソックシートのつま先前方を覗いてみます。

ちょっと写真では分かりずらいのですが
ソックシートの前方の切り口が
真っすぐになっていますよね。

こちらは70年代前半以降の
仕様になります。

このソックシートの前方部分が
V字型にカットされているものが
あるのですが、一説によると
1972年まではその形だったという事です。

今回のお品はソックシートが
真っすぐになっている切り口ですので
1972年以降のお品という事になりそうです。

で、

これらのことをまとめてみると

●【Imperial Quality】の筆記体のロゴから
1980年代半ばより以前の物。

●ソックシートの前方が真っすぐに
なっているので、1972年以降の物。

●そしてアルファベットの文字からして

K / F   =  11月 / 6年

という事から判断するとこちらの靴は

恐らくなのですが

1976年の11月に製造された
【Imperial Quality】

と言うことになりますね。

今回、こちらのブログを読んで
これらの判別法を知ったという事はですよ。

これを読んでいるあなたは
アメリカ古靴好きの人の中でも
トップ5%に入るぐらいのハイレベルな
知識を手に入れたことになります。

是非、今後の靴選びにご活用ください。

DSCF5931_400

DSCF5933_400

そして今回のお品はカカト部分の
トップリフトが直されています。

オリジナルの【V-Cleat】ではありませんが
ビブラムソールに張り替えたばかりです。

実際に履いて頂く分には
ゴム底のビブラムソールの方が
歩きやすいことは事実だと思います。

ヴィンテージ好きからすると
オリジナルにこだわりたい気持ちも
とても良くわかります。

なので、

この部分は好みになると思いますが
考えようによっては、
あらかじめトップリフトを
新品に変えてくれているのです。

これから履きこんで頂くのには
ぴったりのお品です。

まずは一足【Kenmoor】ケンムールを
手に入れたいという方はこちらを
是非どうぞ!

DSCF5908_400
【FLORSHEIM】フローシャイム
【Kenmoor】ケンムール

1976年11月製 VINTAGE
サイズ 9 1/2 ウィズC
(目安 26.5cm~27.5cmくらい)

¥25700- (+tax ¥2056-)

ランキングの続きです。

第5位

DSCF5875_400
【FLORSHEIM】フローシャイム
【Kenmoor】ケンムール

1978年3月製 VINTAGE

はい、

第5位も続いてフローシャイムの
【Kenmoor】ケンムールです。

先に今回のお品の一番の特徴を
言っておきます。

サイズが【7 1/2】という事です。

およそ25cm~26cm くらいの方が
目安のサイズ感となります。

ハッキリと言わせてもらいますが
ビンテージの【Kenmoor】ケンムールで
こんなサイズ感の物は
まぁ、めったに手に入らないです。

もし、あなたがこのサイズで
【Kenmoor】ケンムールをお探しならば
ですよ。

本当に試着だけでもいいです。

絶対に一回は、履いてみて下さい。

次に当店でご紹介できるのは
いつになるのか見当もつきません。

DSCF5882_400

DSCF5884_400

DSCF5887_400

そしてですね、このブラウンレザーの
【Kenmoor】ケンムール。

このお色も中々、手に入らないんですよね。

DSCF5889_400

DSCF5890_400

こちらのお品はオリジナルの【V-Cleat】
がついています。

Vクリートというのは
金属で出来ているV字型(三角形)の
減り止め金具のことです。

DSCF5894_400

そしてトップリフトの周りを縁どるように
細かく二重に化粧釘が打たれていますね。

【FLORSHEIM】のビンテージ革靴で
特徴的なディテールの一つです。

ちなみにこの【V-Cleat】。

【FLORSHEIM】の場合、古いものほど
ヒールの外側についているという
特徴があります。

1970年代の前半の物までは
ヒールの外側の縁にそって
打たれているんです。

その後の年代になると、【V-Cleat】が
若干、縁よりも内側に入り込んで
打たれることになります。

今回のお品は少し内部に入っていますね。

と、いうことはこれだけでも
1970年代以降の物と
推測ができるわけです。

DSCF5896_400

DSCF5898_400

今回のお品のアルファベットは

C / H   =  3月 / 8年

DSCF5901_400

DSCF5904_400

第6位の時と同様

●『Imperial Quality』の筆記体のロゴ
●ソックシートの前方のカットが真っすぐ

これらのことから
1970年代の物と推測できますね。

ですのでこれらのことから今回のお品は
1978年の3月製の物と思われます。

今回は本当になかなか出ないサイズの
お品です。お探しだった方は、
今が決断の時かもしれません。

とにかく一度だけで良いので
試着してみて下さい。

DSCF5875_400
【FLORSHEIM】フローシャイム
【Kenmoor】ケンムール

1978年3月製 VINTAGE
サイズ 7 1/2 ウィズD
(目安 25cm~26cmくらい)

¥33000-(+tax ¥2640-)

さて、ビンテージ革靴ランキングも
そろそろ上位ランキングに
入っていきます。

次回の発表を楽しみに
お待ちくださいね!
それではまた!

※ お勧め参考記事
●【ヴィンテージ編】の続きの
上位ランキング!!

合わせてお読み頂くと今回ご紹介した
革靴に対する理解がより一層深まります。

=======================
● 【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報
届いたり
読者様限定割引などが
付いたりします。ご利用下さい!

変な広告も一切入りませんし、
解除も簡単にすぐできます。
ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の
『 確定 』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

当ブログの過去記事より
閲覧数ランキング
【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================
※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全てを一人で行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

 

LINEで送る
Pocket