LINEで送る
Pocket

 

「 私たちが『不可能』と感じてしまうのは

  まず頭で解決策を考えているからです 」

               佐藤富雄

DSCF1824_400

DSCF1846_400

DSCF1861_400

店長青山です、

本日も引き続き、
店長青山【超!厳選】売れ切れ必至の狙い目 革靴・ブーツベスト10
のランキングを発表していきたいと思います。

今回はなかなか手に入らない
古いお品も入っていますので
楽しみに最後までご覧ください。

それでは早速行きましょう!

第4位!

DSCF1824_400
VINATAGE 【U.S.NAVY Service Shoes】
アメリカ海軍サービスシューズ
ENDICOTT・JOHNSON 社 1967年製

これは、古いディテールのサービスシューズですよー!?

古いサービスシューズを探している方は
日本中にたくさんいるんですが、
このような状態の物はなかなか
手に入らないんじゃないでしょうか?

1967年のENDICOTT・JOHNSON 社製です。

 

でも、サービスシューズが古いといっても
形は基本、同じですし良くわからないですよね?

古いディテールとはどのような所なのでしょうか。

本当に詳しくやったら違う箇所もあるとは思いますが
ざっくりと年代も含めて、ご説明しますね。

DSCF1839_400

まず、ひもを通す穴の数が7つです。
7ホールとか7アイレットとも言いますね。

思いっきり乱暴にざっくり言わせてもらえれば
7アイレットのサービスシューズは
1960年代位までが主流です。

その後70年代に入ってくると
5アイレットに変わってきます。

そして、穴の下に2本ラインでステッチが
入っていますよね?
これも1970年代に入ると無くなって
しまうものなんです。

なので、この穴の数とステッチを見るだけでも
およそ1960年代のお品とわかります。

DSCF1841_400

そして何といってもわかりやすいのは
アウトソールですね。

1980年代の本当に初頭まで
アメリカイ軍のサービスシューズには
レザーのソールが使用されていました。

そののちはおなじみのラバーソールに
なっています。

サービスシューズはこのアウトソールが
レザーなのか?ラバーなのか?で
ランクが一区切りついてしまう感じですね。

今回のお品はビンテージという事で
当然レザーのソールになります。

DSCF1842_400

DSCF1828_400

DSCF1830_400

DSCF1832_400

DSCF1834_400
60年代のサービスシューズとはとても思えないほど
きれいな状態のお品です。

ビンテージのサービスシューズを
お探しだった方は是非どうぞ!

DSCF1824_400
VINATAGE 【U.S.NAVY Service Shoes】
アメリカ海軍サービスシューズ
ENDICOTT・JOHNSON 社 1967年製
サイズ 9 W  (目安 27cm~28cmくらい)
¥27000- (+tax ¥2160-)

 

第3位
DSCF1846_400
【RED WING】PECOS BOOTS 1990年製
レッドウイング ペコスブーツ

第3位は レッドウイングのペコスブーツです。

この形のブーツ、一般的にもペコスブーツと
呼ばれていますがもともとペコスブーツとは
レッドウイングの商品名なんです。

なので、厳密に言うとREDWING社以外の
この形のブーツはペコスブーツとは
呼べないんですよね。

DSCF1847_400

DSCF1848_400

もともと、カウボーイが履いていた
ウエスタンブーツを農作業やワーク用に
改良して出したのがレッドウイングのペコスブーツ。

農作業のタフな使用にも耐える丈夫な
一足です。

DSCF1850_400

DSCF1852_400

こちらは1990年の10月に生産された
本家本元、レッドウイングのペコスブーツ。

飽きのこないシンプルなデザインの一足は
まさに一生モノのブーツと言えます。

REDWINGのブーツはとにかく丈夫ですから
10年後も20年後もその時あなたが
着ているファッションスタイルに合わせて
ずっと活躍してくれることでしょう。

DSCF1853_400

DSCF1855_400

DSCF1858_400

25年前のお品とは思えないほど
状態もいいです。

サイズの合う方は是非、あなたのブーツの
ラインナップにペコスブーツを加えてみて
くださいね!

DSCF1846_400
【RED WING】PECOS BOOTS 1990年製
レッドウイング ペコスブーツ MADE IN USA
サイズ 7 1/2 (目安 25cm~26cmくらい)
¥18700- (+tax ¥1496-)

 

第二位!

DSCF1861_400
【FLORSHEIM】 IMPERIAL QUALITY KENMOOR
プレーントゥ  1974年製 MADE IN USA

第二位は【FLORSHEIM】の IMPERIAL QUALITYシリーズより
【KENMOOR】のプレーントゥです。

「 え? ケンムールって
ロングウイングチップのことじゃないの? 」

と思われたあなたは
かなりアメリカ古靴について詳しい人ですね。

じつは【KENMOOR】というネーミング。
年代によっていろいろなモデルに使用されていて
プレーントゥのモデルや、コードバンのモデルなども
あるんですね。

一般的にはロングウイングチップが
有名ですが、今回は使い勝手のよい
黒のプレーントゥがランクインです。

DSCF1864_400

DSCF1866_400

DSCF1868_400

DSCF1870_400

アッパーの状態も良いですね。
カカトのトップリフトにはビンテージ革靴の証、
【V-Cleat】と化粧釘が未だ残っています。

DSCF1878_400

DSCF1873_400

 

アメリカ古靴にここ最近目覚めた方が
必死になって探されているので
球数が激減してしまった【Kenmoor】ケンムールです。

今後ますます手に入りにくくなる事だけは
間違いありません。

サイズの合う方はこの機会に試着だけでも
しておいてくださいね。

今度はいつ、この靴の実物を試着できるか
本当にわかりませんよ?

DSCF1861_400
【FLORSHEIM】 IMPERIAL QUALITY KENMOOR
プレーントゥ  1974年製 MADE IN USA
サイズ 9 ウィズD (目安 26.5cm~27.5cmくらい)
¥27000-(+tax2160-)

さぁ、残すところはあと一足

第一位の発表だけとなりました!
今回の一位はどんな一足になるのでしょうか?

実はこのランキングの一位は当店のメルマガ読者様に
先行して情報をお出ししていますよ!

中古の革靴やブーツは本当に一点物です。

売れてしまったら二度とは手に入りません。
自分に合う靴にいち早く出会うために
なによりもまず、情報を集めてくださいね。

それではまた!

動画

=======================
● 【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報
届いたり
読者様限定割引などが
付いたりします。ご利用下さい!

変な広告も一切入りませんし、
解除も簡単にすぐできます。
ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の
『 確定 』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

当ブログの過去記事より
閲覧数ランキング
【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================
※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全てを一人で行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

 

LINEで送る
Pocket