中古革靴が初めての方でも そのままデートに履いていけるくらい「キレイで状態が良く」「1日履いていても疲れない一足」を 店長と相談しながら安心してゆっくり選べるお店です。 当店では合わない靴を無理におススメすることは「絶対に」ありません!

雨の日でも歩きやすいラバーソールで小さめサイズのウイングチップ 80年代【MASON SHOE】メイソンWINGTIP

2017.09.23

LINEで送る
Pocket

mason-leathershoes
80s【MASON SHOE】LONG WINGTIP

wingtip-longtip
80s【MASON SHOE】LONG WINGTIP

店長青山です、

今年はまあ、よく雨が降ります。

お仕事で革靴を履く必要のある方にとって
朝、雨が降っているのは憂うつなものです。

履きこんだ革靴が濡れて白い塩シミが
出るとやっかいですし、濡れたまま
歩き続けると靴の形も崩れやすいです。

濡れてふやけたレザーソールは
水分を吸って重くなる上に、
一度革の繊維が緩みます。

その状態のまま、歩行の際には
体重の1.5倍の負荷がかかるので
今度は逆に踏みしめられ、渇いた時に
濡れる前よりソールが固くなるのです。

ソールが固くなると靴の返りが
悪くなり、レザーが削れやすく
なりますのでレザーソールの寿命が
短くなります。

レザーソールが濡れた後は

sole
【M.モゥブレィ】
ソールモイスチャライザー

などでケアしてあげる必要があります。

革底にも是非、
気を使ってあげてさい。

そのような点を踏まえると
雨の日に革靴を履く際は
ラバーソールの品を選ぶのが
無難と言えます。

お仕事で革靴を履く必要がある方は
是非一足はラバーソールの革靴を
用意しておいてください。

mason-wingtip

mason-wingtip-1

で、

今回の一足はアウトソールが
レザーではなくラバーです。
お仕事で使用する場合にも
非常に使い勝手がいいです。

雨が降りそうな時も底面から
水が染み込んできて靴下が
濡れる心配をしなくて済みます。

mason-sole-1

mason-sole

カカトのトップリフトには
ヴィンテージの革靴に多く使用される
【O’sullivan】オサリバン社の
古いタイプを搭載しています。

古靴好きには嬉しいディテールですね。

しかも、

ラバーソールとは言え
グッドイヤーウェルテッド製法なので
ソールの張り替えも可能です。

レザーソールの革靴を購入した上で
ラバーのハーフソールを張る事を
考えたら、今回のモデルは
かなり合理的で魅力ある一足です。

longwingtip

mason-wingtip-2

mason-wingtip-3

mason-wingtip-4

今回のブランド、メイソンは1904年に
アメリカ中西部のウィスコンシン州で
創業されたブランドです。

木材産業にたずさわる、木こりの為の
ランバージャックブーツなどを
ハンドメイドで手掛け
成長していきました。

現在でも会社本体自体は続いていますが
2003年には工場を閉鎖し、
99年も続いた靴の生産は
終了させています。

ですので、今現在
【MASON】の靴は絶滅ブランドと
なっています。

mason-wingtip-5

メイソンの特徴の一つは
【VELVET-EEZ】という靴の内部の
サポートシステム。

土ふまずの部分でクッション性を高めて
歩きやすさや、履き心地を追求しています。

mason-wingtip-6

そして内側の印字部分には
ユニオンスタンプが入っています。

両手が握手をしているモチーフは
およそ1980年代の物です。

と、

いう事でベーシックながらも
使い勝手のよい、魅力的な
ロングウイングチップです。

そして今回はサイズが小さめの一足です。

「足のサイズが小さめで古いアメリカ靴を
なかなか選べない!」

と、いうあなたのうってつけのモデルですよ。

是非実物を一度店舗で
試着してみて下さいね。

それではまた!

mason-leathershoes
80s【MASON SHOE】LONG WINGTIP
サイズ 7 ウィズC(目安24.5cm~25.5cmくらい)
¥12000-(+tax ¥960-)

========================

当ブログの過去記事より
閲覧数ランキング
【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

● 【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報
届いたり
読者様限定割引などが
付いたりします。ご利用下さい!

変な広告も一切入りませんし、
解除も簡単にすぐできます。
ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全てを一人で行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

 

LINEで送る
Pocket

Comments

comments

関連記事

アーカイブ