中古革靴が初めての方でも そのままデートに履いていけるくらい「キレイで状態が良く」「1日履いていても疲れない一足」を 店長と相談しながら安心してゆっくり選べるお店です。 当店では合わない靴を無理におススメすることは「絶対に」ありません!

万国博覧会で数々の受賞歴を誇る 【Banister Shoes】50~60sVINTAGE WINGTIPバニスターウイングチップ

2017.01.23

LINEで送る
Pocket


50~60s【Banister】WINGTIP VINTAGE

店長青山です、

本日は新入荷のレアヴィンテージ
ウイングチップをご紹介します。

【Banister】バニスターの
50~60年代の古いモデルです。

アメリカで1845年に創業された
【BANISTER】バニスター。

1800年代の後半には超一流の
世界最高峰ブランドとして
名を馳せました。

この写真から、当時行われていた
万国博覧会で数々の賞を受賞するほど
圧倒的な実力を誇っていた事が
うかがい知れます。

中央のメダルのような柄の
両サイドには

左側

1873年  ウィーン万国博覧会
1876年  米国独立百年記念万国博覧会
(フィラデルフィア)
1884-5年 ニューオーリンズ万国博覧会

右側

1893年 シカゴ万国博覧会
1900年 パリ万国博覧会
1904年 セントルイス万国博覧会

の記載がありますので
とても信じられないことですが
これらすべての万国博覧会において
受賞歴を持つ革靴ブランドとなります。

【モンドセレクション】

のように15万円ほどのお金を
払って審査してもらったら
年間に何千個も賞が与えられる様な
民間団体の物とはわけが違います。

ウィーン、パリ博覧会など
政府が主催している
万国博覧会の賞です。

現代の革靴ブランドで
ここまで万国博覧会での受賞歴をもった
ブランドがあるのでしょうか?

しかしながら、このバニスター。

1950年代の半ばに、あの
VINTAGE革靴ファンには有名な
【Stetson Shoe Company 】に
買収されてしまいます。

その後、ステットソンはバニスターを
最上級ブランドとして販売していました。

面白いことに当時ステットソンは
同じモデルの革靴を
【Stetson】と【Banister】の両方の
名前を使用して販売していたことが
あるようです。

でも、バニスターのモデルの方が
20%ほど高く売られていたとか。
当時はバニスターブランドの
ネームバリューが高かったんですね。

ステットソンの革靴だって
現代からしたら超ハイクオリティですが
それを更に上回るほどの
位置づけだったようです。

外羽根の部分には
独特のカーブを描いたステッチが
入り込んでいます。

写真ではお伝えできないのですが
アッパーに使用されている革が
ものすごく柔らかく、足を包み込むように
ホールドしてくれます。

現代の靴では感じる事のできない
圧倒的な質感、クオリティの良さです。

そして、今回のお品は
ミントコンディションともいえる
超美品になります。

スラックスなどのパンツにも
もちろん良く合うのですが、
いつものジーンズなどで気軽に
履いてもらうのもかなりいいですね。

足元から全身にクラシックな
雰囲気が加わってとても新鮮な
コーディネイトになります。

アウトソールのヘリも少なく
これからまだまだ履きこんでもらえる
コンディションです。

いかがでしょうか?

今は無き、あのステットソンが
ハイエンドブランドとして
販売していたほどのズバ抜けた
品質を誇る【BANISTER】。

これほどまでに美しいお品を
手に出来る事はもう二度と
ないかもしれません。

当店で時折入手できる
ヴィンテージ革靴の中でも、
他の追随を許さない実力です。

現代の革靴であれば
10万円クラスの高級ブランドに
匹敵する革質となるでしょう。

サイズも日本人の方が多く
お探しである25.5~26.5cmに
なります。

あなたのサイズに合いそうな時は
一度、足を入れてみて下さい。

足の裏と甲に吸い付くような
革の質感に、一度履いたら脱ぐのが
嫌になってしまう事だと思います。

激レア一点物ですので
お早めにどうぞ!

動画


50~60s【Banister】WINGTIP VINTAGE
¥37000-(+tax ¥2960-)

※無料メルマガ読者様限定特典

こちらの革靴を現金でお買い上げ頂いた
メルマガ読者様は

37000円(税込¥39960-)の所

5000円引き(税込¥5400引き)にて

¥32000-(+tax )

になります。
サイズの合う方は是非ご利用下さい。

========================

当ブログの過去記事より
閲覧数ランキング
【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

● 【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報
届いたり
読者様限定割引などが
付いたりします。ご利用下さい!

ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全てを一人で行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

 

LINEで送る
Pocket

Comments

comments

関連記事