LINEで送る
Pocket

1940年代アメリカ海軍実物本物
10ボタンPコート

10button-1940-usnavy-pcoat
1940年代10ボタン U.S.NAVY
アメリカ海軍Pコート

店長青山です、

昨年末からアメリカ海軍の
Pコートをご紹介してきましたが
今回は今から70年以上も昔のビンテージを
入手しました。

U.S.NAVYの10ボタンPコート、
1940年代のお品となります。

【NAVAL CLOTHING FACTORY】
後期プリントタグ

10button-1940-usnavy-pcoat-2

今回は

【NAVAL CLOTHING FACTORY】

と文字が入った40年代の
プリントタグ。

そして

【NAVAL CLOTHING FACTORY】
の文字の下に

【100% WOOL EXCLUSIVE
 OF ORNAMENTATION】

の一文が入ったタグです。

この文章は第二次世界大戦中の
後半から入れ込まれたものと
なっており、プリントタグの中でも
後期モデルとなっています。

このタグの前期・後期モデルの詳細や
アメリカ海軍Pコートの年代判別方法
については、写真付きで詳しく
記載している記事があります。

アメリカ海軍Pコート年代判別方法

今回の内容がとても解りやすく
なりますし、更に内容が追加されて
より一層深い理解が得られるように
更新されています。

一度ご覧になった方も
もう一度改めてお読みください。

そして、

今回のお品で特徴的なのは
ポケット内部のスレーキです。

ウールの生地が使用されています。

ポケット内部のスレーキはウール

10button-1940-usnavy-pcoat-3

先ほどの年代判別方法の記事を
読んで頂ければお分かりになるかと
思いますが、基本的に1940年代から
1967年までの海軍Pコートのスレーキには
コーデュロイ生地が使用されています。

実は今回使用されている
ウール素材は1930年代の海軍Pコートに
使用されていたディテールなのです。

恐らくこのPコートは
第二次世界大戦中に作られています。

戦時生産局(War Production Board)
が作られて、物資の統制が
国民の生活にまで及んだ時代ですので
素材は不足しています。

コーデュロイ生地がその時期は
入手できず使えなかったのかも
しれませんね。

ポケット裏がウールになっている
1940年代のPコートは全く
存在しない訳ではないのですが
かなり珍しい個体だと思います。

10ボタンで最後となるチンストラップ

10button-1940-usnavy-pcoat-chinstrap

そして、

10ボタンPコートで特徴的なのは
チンストラップが付いていた
という事です。

1900年代初頭にはすでに存在していた
アメリカ海軍Pコートですが
この10ボタンのモデルまでは
チンストラップが付いていました。

第二次世界大戦後、ボタンが
10個から8個に変更になった際に
チンストラップも廃止となっています。

今回の個体は残念ながら
ストラップが紛失してしまって
おります。

ビンテージの10ボタンコートには
このようにストラップがない物が
とても多いです。

10button-1940-usnavy-pcoat-1

チンストラップがないとはいえ、
普段着る時にチンストを使用しながら
歩いている人はまずいないでしょうから
現実的な使用だとそこはあまり
関係ないかもしれませんね。

正面から見た際の印象が
8ボタンとは全く違いますので
ビンテージの10ボタンPコートは
やっぱり魅力的です。

今回サイズは36のM位と
日本人の方には人気の
大きさかと思います。

メルトンウールの状態も
とても良くかなりおススメです!

サイズの合いそうな場合は
是非一度、試してみて下さい。

10button-1940-usnavy-pcoat
1940年代10ボタンU.S.NAVY
アメリカ海軍Pコート
サイズ 36 M位 ¥25700-(+tax ¥2056-)

1950-usnavy-pcoat
1958~1965年頃 アメリカ海軍Pコート

そしてもう一着は超、超美品です!

こちらも半世紀以上昔の
個体なのですが、最近作られた物かと
思うほど状態が良すぎます。

【U.S.NAVY】

のタグが付けられている
1958~1965年頃のお品となります。

アメリカ海軍Pコート年代判別方法

こちらでもう一度、タグの詳細を
確認しておいてください。

1950-usnavy-pcoat-1

1950-usnavy-pcoat-2

中のライニングもコンディション良く、
ビンテージの品とは思えません。

新品のアウターを購入する前には
半世紀昔のこちらのビンテージPコートを
一度見て、物を比べて欲しいです。

キレイな洋服にだけ
こだわっているあなたでも
このお品だったら高い値段で
新品のアウターを買うよりいいかな、
と思えますよ!

是非、一度袖を通してみて下さいね。

それではまた!

動画

1950-usnavy-pcoat
1958~1965年頃 アメリカ海軍Pコート
サイズ 36 M位 ¥22700-(+tax ¥1816-)

※ お勧め参考記事

【1976年製13スターメタルボタン Pコート】

【80年代 アメリカ海軍実物本物Pコート/ステンカラーコート】

【1980年代フランス海軍実物本物Pコート】

【1940年代『NAVAL CLOTHING FACTORY』Pコート】

合わせてお読み頂くと
今回のPコートに対する理解が
より一層深まります。

=======================
●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から徒歩3分
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。
garagesale
● 【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報
届いたり
読者様限定割引などが
付いたりします。ご利用下さい!

変な広告も一切入りませんし、
解除も簡単にすぐできます。
ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の
『 確定 』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

========================

当ブログの過去記事より
閲覧数ランキング
【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================
※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全てを一人で行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

 

LINEで送る
Pocket