中古革靴が初めての方でも そのままデートに履いていけるくらい「キレイで状態が良く」「1日履いていても疲れない一足」を 店長と相談しながら安心してゆっくり選べるお店です。 当店では合わない靴を無理におススメすることは「絶対に」ありません!

【Allen Edmonds】アレンエドモンズ【Biscayne】ビスケイン 店長青山【超!厳選】売れ切れ必至の狙い目 革靴・ブーツベスト10

2015.06.11

LINEで送る
Pocket

店長青山です、

さぁ、いよいよ上位ランキング
残すはトップ3となりました。

なかなか手に入らない古いお品を
今回はお伝えします。

早速行きましょう!

第3位です。

【第3位】

DSCF4926_400

1970~80s【French Shriner】フレンチシュライナー
【Sterling】ウイングチップ MADE IN USA 

1881年にチャールズ・シュライナーと
ジョセフ・フレンチによって創業されたブランド、
【FrenchShriner】 フレンチシュライナーの
1970~1980s頃のお品です。

ブラウンレザーの
ロングウイングチップになります。

DSCF4929_400

ひもを通す部分の革が
かかとの方まで伸びる羽根の上に
くっついていますね。

そして一枚の革でアッパー部分と
ヒモを通す部分ができているのが
特徴的です。

DSCF4931_400

DSCF4875_400-400x300

わかりますかね?

多くのロングウイングチップは上の写真の
ように赤い線の部分の革の上に
ヒモを通す革がのっかっていて
別になっているんです。

でも、今回のお品は一枚で
できていますね。

DSCF4931_400

そのためフォルムもなかなか特徴的です。

DSCF4933_400

DSCF4937_400

フレンチシュライナーといえば
ラッパのマークですね。
【Sterling】の文字が入った昔の物です。

アウトソールにもラッパのマークの
刻印があります。

DSCF4939_400

昔のアメリカ靴らしく重厚感のある
ロングウイングチップです。

茶色の古いロングウイングをお探しだった方には
是非おススメです。

実物を一階履いてみて下さいね。

DSCF4926_400

1970~80s【French Shriner】フレンチシュライナー
【Sterling】ウイングチップ MADE IN USA 
サイズ 10 1/2 (目安27.5cm~28.5cmくらい)
¥17700-(+tax ¥1416-)

 

【第2位】

DSCF4944_400
【Allen Edmonds】アレンエドモンズ 【Biscayne】ビスケイン 
1978年~1980年代初期

今回、古い【Allen Edmonds】アレンエドモンズで
状態の良いお品が手に入りました。

この【Biscayne】アレンエドモンズの
昔のカタログで調べてみた所、1978年の
スプリングモデルとして登場しているようです。

DSCF4960 - コピー_400

下の写真は1978年の秋冬カタログの表紙です。

DSCF4964 - コピー_400

【Biscayne】が表紙の前面に出ていますね。

当時アレンエドモンズが押していた
人気のモデルだったのかもしれません。

実際に調べていくと1988年の秋冬カタログまで
このモデルは販売されています。

ですので10年間に渡って作られて
売れ続けたモデルということになります。

DSCF4946_400

DSCF4948_400

DSCF4950_400

 

DSCF4960_400

今回のモデルはその中でも1970年代後半から80年代初期の
モデルかと思われます。

まずアレンエドモンズの靴では靴の内部に
横向きに記載があるものは古めです。
そして

【 Ostendo Cushioned Heel 】

と記載があるのがわかりますでしょうか?

DSCF4954_400

これはですね、カカトのヒール部分の形状を
さしています。

カカトの部分は圧縮したレザーを積み上げて
重ねて作っている訳ですね。このヒールは
その積み上げ部分の内側と外側で枚数が
違うというものなのです。

どういうことかというと
積み上げの枚数が違うので
内側と外側でかかとの高さが違うという
ことになります。

なぜそのような形状になっている
のでしょうか?

実は内側の積み上げを多くして
外側より内側が高くなっていることで
歩くときの足への負担を少なくする
役目があるんですね。

土踏まずのアーチの形に合わせて
フィッティング感を増す役割もあります。

積み上げを内側と外側で変えることにより
このような効果が生まれるんです。

さすがのアレンエドモンズ。
ブランドコンセプトが

「世界で一番豪華で履き心地の良い靴」

なだけはありますね。

DSCF4956_400

そして内側の小窓の文字は
【Allen Edmonds】の文字が
斜めになっているタグです。

この斜めになっている文字は
1960年代の初めから
1980年代の初期までとされています。

ですので今回のお品は
1978年から1980年代初期の物と推測が
できるわけですね。

DSCF4963_400

今からおよそ35年位前の名品です。
靴の内部の状態もとてもきれいですよ。

古いアメリカ革靴がお好きな方は
今後の勉強のためにも実物を一回
見ておいた方が良いです。

もし、履けるサイズのようだったら
無理に買う必要はないので
一度試着してみてください。

でも、気を付けて下さい!?

古いアレンの履き心地の良さに
取りつかれたら、他のブランドや
現行品には帰ってこれなくなりますよー!?

DSCF4944_400
【Allen Edmonds】アレンエドモンズ 【Biscayne】ビスケイン 
1978年~1980年代初期
サイズ 8 1/2  ウィズD (目安26cm~27cmくらい)
¥18700- (+tax ¥1496-)

さぁ、残すは第1位のみとなりました!

今回の一位は・・・

と、いきたいところですが
第3位と第2位を書いていたら
長くなってしまったので
少しバテテきました。。。

第1位は別の機会にご紹介したいと思います。

楽しみにしていてください!

それではまた!

========================

当ブログの過去記事より
閲覧数ランキング
【TOP10】

全国はもとより、世界各国からも
アクセスのある過去のブログ記事を
閲覧数順に集計、トップ10の
各記事をまとめました!!

かなり興味深い、
意外な結果となっていますので
是非、楽しみにご覧ください。

=======================

【革のお手入れ】専門ブログ
超人気記事【TOP10】

シューケア用品【M.モゥブレィ】の
正規販売店である当店が
革靴だけに限らずカバンや
レザージャケット、お財布など

【 革製品のお手入れ 】

に特化してお伝えしている
当メンテナンス専門ブログ中から
人気ブログ記事【トップ10】を
発表致します。

あなたのレザーアイテムの手入れに
必ず役に立つ内容ベスト10

とも言えるランキングです。

=======================

★簡単な7つのチェックポイントを
確認するだけで、中古革靴のダメージを
全て発見できるメソッド

【失敗しない!中古革靴の選び方】

一足にかかる時間はわずか3分。
今、履いている革靴の状態も
的確に判断できます!

=======================

● 【当店のお得なメルマガ】
ブログよりも先に 新入荷情報
届いたり
読者様限定割引などが
付いたりします。ご利用下さい!

ご登録がまだの時は下にあるフォームの
枠内にカーソルを合わせた後、
お名前などを記載してフォームの下の

『 確定 』ボタンを押してくださいね!

《メルマガ登録フォーム》

※当店の営業時間
各曜日の営業時間は以下の通りです。
月曜日 12:00 ~ 21:00
火曜日 12:00 ~ 19:30
水曜日 12:00 ~ 22:00
木曜日 店休日
金曜日 12:00 ~ 21:00
土曜日 12:00 ~ 21:00
日曜日 11:0020:00
商品の仕入れなどの関係の為、
予告なく営業時間が遅れる事があります。
全てを一人で行っておりますので
なにとぞご容赦下さいますよう
どうぞ宜しくお願い致します。

●【ガレージセール店内の様子】
店内の画像

●【当店の地図】
JR津田沼駅改札から
古着屋ガレージセールまで
お店までの道のりを詳しく写真入りで
ご紹介しています。

●【ブログ商品のお問い合わせ】
メールやお電話でお気軽にどうぞ。
お問い合わせの際は
何月何日のブログ商品
なのか必ず伝えてください。

なお、当店は地域のお客様に商品を
ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでのお取り置きは
行っておりません。


●【お問い合せ電話番号】
047-493-1236
(携帯電話からクリックで電話できます。)

●【お問い合せメールアドレス】
garageg2q@gmail.com
(携帯電話からクリックでメールできます。)

●【住所】
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-7-11
三真ビルA-1F


GARAGESALE公式ブログ

 

LINEで送る
Pocket

Comments

comments

関連記事